特集

「食」でつながるー皆が集うシェアダイニングー『スタイリオウィズ上池台』

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr

「食」は人をめぐりあわせ

「食」は人を育て

「食」が暮らしを豊かにする。

スタイリオウィズ上池台

東急電鉄がプロデュースする『スタイリオウィズ上池台』は「食」を通じたコミュニティを育むシェアハウス。食の仕事に携わる人、食べることを楽しむ人、作ることを楽しむ人。「食」を通じて人と人が暮らしを、幸せを共有する。”みんなが集うシェアダイニング”をコンセプトに掲げた全68室の大型のシェアハウスです。


「食」を通じたつながり


中に一歩足を踏み入れると、開放的なダイニングが広がっています。みんなで食卓を囲む、コミュニケーションの場です。作った料理を楽しみながら団欒をする人たち。さくっとコーヒーを流しこんで出掛けていく様子に、「行ってらっしゃい」と声をかえる人。その時々で、さまざまな交流が生まれます。

一際存在感を放つ大きなダイニングテーブルは、木の雰囲気を直に活かし、和洋中、食器の色や種類問わず活躍してくれます。

ダイニングからは、ワンフロアで繋がったキッチンが見えます。料理をする音や匂いも、隅々まで楽しめる穏やかな空間。

誰かと「食」を共にする楽しみが存分に叶うダイニングです。作った料理を一緒に食べたり、おすすめのレシピを共有したり……。この日出会した入居者様も、おすそ分けを楽しんでいるとお話してくださいました。実際に入居されている方の多くが社会人とのことですが、そのお仕事は様々。飲食、IT関係、ミュージシャンにカメラマン、不動産、自営業。男女比はおおよそ半々とのこと。少人数のハウスでは経験できない多様なつながりがもてることも、『スタイリオウィズ上池台』の大きな魅力です。


「食」が生まれるキッチン


ダイニングの奥に広がるのは、お料理好きな人なら思わず声をあげてしまうような、広々とした綺麗なキッチン。

システムキッチン3台に加え、本格的な業務用キッチンがあります。

プロ仕様の業務用ガスコンロは、本格中華まで対応可能な火力。料理が得意な人はきっと創作欲がどんどん沸き立つはず。あまり料理に馴染みがない人でも、「作ってみたい!」と思わせてくれるような、ちょっと背伸びしたくなるキッチン。

本格仕様のオーブンも完備。バケットやピザ、ローストビーフから鶏の丸焼きまで、パーティー料理も思い切り楽しめます。

定番調理器具も、もちろん完備。日を重ねる毎に馴染んでいく鉄鍋に、綺麗に並んだ炊飯器。生まれる食の数だけ、愛着が湧いてきそうです。家庭用キッチンでは挑戦できない手の込んだ料理から、日常を支える家庭料理まで、幅広い食を楽しめる空間がそこにはありました。

また、プロの料理人による料理教室も開催されているそう。料理好きな人にはたまらない、贅沢すぎる環境。


「食」と共に暮らす


『スタイリオウィズ上池台』は、「食」以外にも丁寧に暮らしたくなるような設備が充実したシェアハウスです。

ラウンジ

個性的ながらも調和のとれたインテリアが並ぶラウンジ。それぞれがまったりと思い思いの時間を過ごす憩いの場です。大きな窓から差し込む光に、観葉植物の緑、馴染んだ皮の色。落ち着いた空間の中で豊かな色彩を楽しめます。ハロウィンやクリスマスにお正月、季節ごとに入居者で飾り付けをして楽しむのが、『スタイリオウィズ上池台』の日常。

時には、一人で本を読んでのんびりとした時間を過ごす。時には、シェアメイトと集まって他愛もない会話を楽しむ。「過度に気をつかうこともなく、思い思いの時間を過ごせるところも大型シェアハウスの特権」と入居者様がおっしゃっていました。たくさんの人が、いろいろな人が共に暮らしているからこそ、多様性に富んだ時間を過ごせるーー。

そして、広々とした共用スペースの中で、自分のお気に入りの場所を見つけることも大型ハウスの醍醐味です。

奥にある小上がり。寝転んでリラックスした時間を過ごせそう。窓から差し込む日差しが、とても心地いい。

ラウンジから見えるダイニング。その奥にはキッチンが広がっています。

居室

プライベートな時間も大切に過ごせる、ゆったりとした個室です。こちらはモデルルームの様子なのですが、ナチュラルなアイテムチョイスが『スタイリオウィズ上池台』の雰囲気とマッチしていて、とても素敵でした。ここでの暮らしをすっと想像できるような、飾りすぎないやさしいモデルルーム。

思い思いのインテリアが馴染む、シンプルな内装。

二つの部屋を一つなぎに改装したユニークなお部屋もあります。こちらのお部屋は二名入居が可能です。

共用スペース

ぐっと空が高く感じる、広々した屋上。お洗濯物を干すのはもちろん、季節ごとの空の色も存分に楽しめます。

大型シェアハウスなのにここまで綺麗に保たれた共用スペースの秘訣は、清掃の多さ。週4回の清掃に加え、定期清掃、入居者さん各自の清掃のおかげで、隅々まで綺麗に保たれています。

裸電球がお洒落に吊るされたワークスペース。落ち着いて作業できるよう、ほどよい距離が確保されています。


地域とつながる


『スタイリオウィズ上池台』がある上池台の街は、穏やかな住宅街。ハウス近くには池上本門寺があり、大晦日には除夜の鐘の荘厳な響きを耳にできます。春には桜、梅雨にはあじさい。四季のゆったりとした移ろいを感じとれます。

そんな上池台の街に建つ『スタイリオウィズ上池台』の魅力の一つとしてどうしてもお伝えしたいのが、”地域密着型”のシェアハウスであること。例えば、定期的に開催されている「こどもレストラン」。お子様を中心に地域の方をお招きして、皆でクリスマスのアイシングクッキーを作ったり、ケーキを焼いたり……。

管理会社主催のイベントが多いそうですが、時には入居者さんがイベントを主催することも。地域の方とも「食」を共にし、新たな「食」を発見する。『スタイリオウィズ上池台』のコンセプトである”みんなが集うシェアダイニング”が、ハウス内だけでなく、地域でも「食」を通して叶えられています。

そして、『スタイリオウィズ上池台』の入り口にあるオリーブの木。このシェアハウスのシンボルツリーです。入居者さんからのリクエストで、管理会社よりプレゼントされたそう。オープン当初から、共に暮らしているオリーブの木。きっとこれからも大事に育てられ、『スタイリオウィズ上池台』と共に年を重ねていくんだなと思うと、ほっこり穏やかな気持ちになりました。

シェアハウスと入居者様と上池台の街。それぞれを「食」という幸せの共通項が結ぶ、あたたかさに溢れるシェアハウスでした。


「食」は人をめぐりあわせ

「食」は人を育て

「食」が暮らしを豊かにする。

スタイリオウィズ上池台

「食」の理想が叶う設備に、「食」を共にできる人がいる。このシェアハウスなら「食」を楽しみ、丁寧な暮らしが実現できそうです。是非一度、その暮らしを体感しに足を運んでみてください。

物件名スタイリオウィズ上池台
住所東京都 大田区 上池台5
最寄駅東急池上線 洗足池駅、都営浅草線 西馬込駅
物件タイプ個室/全68室
入居条件男女共用/外国人可

 

Comments are closed.