【中野区】基本情報・シェアハウスの賃料相場を公開!

「【中野区】基本情報・シェアハウスの賃料相場を公開!」のアイキャッチ画像



新宿区や渋谷区、豊島区など都内でも主要な繁華街を持つエリアに隣接する中野区。

区内には多くの鉄道路線やバスが網羅しており、交通の利便性は抜群です。

マンガやアニメの個性的なお店があるかと思えば、都会的な一面もありオシャレなお店やカフェ、さまざまな企業や大学のキャンパスなどがあり、訪れる人も多種多様。

今回はそんな中野区の基本情報や一般賃貸・シェアハウスの家賃相場におすすめ観光スポットなどをご紹介していきます。

中野区の基本情報

面積 15.59㎢
人口 335,377人人(2017年10月現在)
飲食店数 約1,780店

サブカルチャーの発信地としても有名な中野区。東京都内でも有数の繁華街である新宿や渋谷などへもすぐの場所にある、人気のエリアです。

そんな中野区内の主要なエリアとしては中野駅周辺が挙げられます。
中野ブロードウェイや商店街などが集まるほか、北口方面には東京ドーム3.6個分ほどの敷地が再開発され多くの人口流入を創出しています。

また中野区は人口密度が高いことでも有名で、23区中3位。

多くの方が行き交う分だけ飲食店や商業施設の数も多く、買い物は区外に出ることなく済ますことができるのも利点のひとつと言えそうです。

さらに区内ではアニメや漫画にちなんだサブカルのイベントや地域の町おこしイベントが開催されることもあり、一人暮らしでも寂しくない賑やかさです。

どんな方も受け入れてくれる懐の深い多様性も特徴的と言えるエリアです。

中野区のアクセス情報

“住みたい街”や”住んでよかった街”のランキングも上位に食い込む中野区。その評価の高さの理由のひとつに交通の便の良さがあります。

区内の主要駅である中野駅からはJR中央線・総武線・東京メトロ東西線がはしり、新宿方面や千葉方面などへも簡単にアクセスできます。

しかも朝の時間帯には中野駅を始発とする電車もあり、通勤・通学にも便利なエリア。

池袋方面や渋谷方面にもバスが網羅しており、どこに行くのにも便利な場所となっています。

中野区のシェアハウス賃料相場

1R(一般賃貸) 6.0万
1K(一般賃貸) 7.2万
中野区平均(シェアハウス) 5.2万
中野駅(シェアハウス) 5.7万
野方駅(シェアハウス) 4.9万

新宿まで快速でたった一駅と抜群のアクセスを誇る中野駅を有する中野区ですが、都内の賃貸相場と比べると家賃はややリーズナブル。

中野区の一般賃貸のワンルーム賃料平均は約6万円、キッチンと一部屋の1Kだと7万円弱。

さらに少しでも家賃を抑えたい方は、シェアハウスもおすすめです。

中野区全体のシェアハウスの平均賃料は約5万円弱、野方駅の方まで行くと4万円代が相場になってくるので、浮いたお金で旅行やショッピングなど趣味にも投資できそうです。

近年ではオシャレなシェアハウスもどんどん増えているので、自分の趣味にあったものを探してみてはいかがでしょうか。

中野区のおすすめスポット

おすすめスポット1. なかのZEROプラネタリウム

街中で星空について学べる場所

中野駅南口から徒歩8分の場所にある、もみじ山文化センター。この中の一角にあるのが、なかのZEROプラネタリウムです。

最新式とはいきませんが、雰囲気あふれる大型の投影機が中央にあり、昔懐かしの雰囲気の中星の世界が楽しめます。

一般向けはもちろん、こども向けのプログラムも上映しており、幅広い年代の方が楽しめるのも魅力のひとつ。

プラネタリウムは土曜日や日曜日の休日に投影されますが、もみじ文化センターは大型のホールを併設しており芸術鑑賞も楽しめます。また、地階には図書館もあり文化的な一日を過ごしたい方にぴったりです。

名称なかのZEROプラネタリウム
住所東京都中野区中野2丁目9−7
営業時間【一般投映】土曜・日曜・祝日 14時~、16時~(1回50分)【ちびっこプラネ】第1・第2・第3・第5土曜日11時~(1回40分)【こども星空探偵団】第4土曜日11時~(1回50分)
定休日投影時以外
URLhttp://www.nicesacademia.jp/zero/planetarium/

おすすめスポット2. 哲学堂公園

有形文化財に指定された美しい公園

哲学堂公園は、明治37年哲学者であった井上円了博士により創設された公園です。

哲学の世界を表現した、全国的に見ても珍しい個性豊かな場所となっており、ぜひ訪れておきたいスポット。

園内には明治や大正時代に建築された古い建物があったり、哲学に関係した芸術作品があったりと見どころも豊富です。

公園自体も中野区の有形文化財に登録されており、静かでゆっくりとできる人気スポット。桜・梅・紅葉の時期は鮮やかな色彩が美しく、訪れる人の目を楽しませてくれます。

名称哲学堂公園
住所東京都中野区松が丘1-34-28
営業時間季節により異なる
定休日年末
URLhttp://www.tetsugakudo.jp/top.htm

中野区のおすすめショップ

おすすめショップ1. 中野ブロードウェイ

サブカルの聖地と呼ばれる大型商業施設

1966年に開業した中野ブロードウェイは、中野駅よりほど近い場所にあるさまざまなお店がそろったショッピングモールです。

サブカルの聖地と呼ばれる所以は、漫画やアニメなどのグッズを中心に多くのマニア垂涎もののグッズが多く集まることから。多くのマニアックなお店が充実しており、歩くだけでも楽しめます。

独特な空間が楽しい場所ですが、ドラッグストアや食料品店などの普段使いのお店もあり、客層も幅広いのが特徴です。

どんな方も気軽にカオスな雰囲気が楽しめるのも中野ブロードウェイの魅力のひとつです。

名称中野ブロードウェイ
住所東京都中野区中野5丁目52
営業時間11:00~20:00
定休日不定休
URLhttp://www.nbw.jp/#!

おすすめショップ2. 中野サンモール商店街

屋根付きの昔ながらの商店街

JR中野駅から北に広がる中野サンモール商店街は、約200m以上に渡って続くアーケード商店街です。

店舗の数は約110にも及び、個性あふれるお店がたくさん。八百屋や食料品店など食に関する専門店も多く、普段使いにもおすすめです。

また、地域密着型の商店街として季節ごとのイベントも充実。「成人祝賀餅つき大会」や、「氷川神社大祭」、地元の中学生の作品を飾る「空中ギャラリー」など地元の人達が盛り上がる人気の行事となっています。

名称中野サンモール商店街
住所中野区中野5-67-1(運営事務所住所)
営業時間お店によって異なる
定休日お店によって異なる
URLhttp://www.heart-beat-nakano.com/street/48.html

下町情緒に都会的な一面も併せ持つ、中野区

中野区の基本情報やシェアハウス・一般賃貸の家賃相場におすすめスポットをご紹介しました。
中野区は古き良き懐かしい雰囲気を感じつつも、再開発が進む面もあり二面性を楽しめる街です。
どこに住むのか決まっていない方は、中野区のシェアハウスもぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか。

↓中野区のおすすめシェアハウス情報はコチラから↓

ぜひお部屋探しの参考にしてください!