横浜市

一度は憧れる、港町。横浜エリアのシェアハウスおすすめ5選

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr

神奈川県横浜市。神奈川県の東部に位置する都市で、同県の県庁所在地です。現在の総人口は日本の市区町村内で最も多いそう。

みなとみらいや中華街、赤レンガ倉庫など、観光地もたくさん!都心へのアクセスも良い且つ、豊かな自然もあり、住みやすさ抜群の人気エリアです。

横浜エリアの基本情報と、横浜市内で注目のおすすめシェアハウス情報をまとめました。ぜひお部屋探しの参考にしてください。

※記事掲載内容は掲載時点の情報となり、最新情報と異なる場合が御座います。詳細情報を確認したい方は各シェアハウスへお問い合わせください。


一度は憧れる、港町。横浜エリアのシェアハウスおすすめ5選


横浜エリアの基本情報

横浜とは
横浜のショッピング
横浜のアクセス 

横浜エリアのおすすめシェアハウス5選

1.シェアレジデンス 横浜(神奈川県 横浜市)
2.ソーシャルレジデンス たまプラーザ(神奈川県 横浜市)
3.シェアプレイス東神奈川99(神奈川県 横浜市)
4.ラテール横浜(神奈川県 横浜市)
5.ヒルサイドテラス 横浜(神奈川県 横浜市)


横浜とは

横浜市は神奈川県の東部に位置する都市で、同県の県庁所在地です。現在の総人口は日本の市町村内で最も多いそう。

みなとみらい中華街赤レンガ倉庫など、有名な観光地も数多くあります。都心へのアクセスも良い且つ、豊かな自然もあり、住みやすさ抜群の人気エリアです。

毎年SUUMOが発表している「住みたい街ランキング」で関東地方の3位にランクインした実績もあり、その人気は折り紙付き。

各駅周辺は観光地やショッピングスポットが充実している傾向にありますが、少し離れると緑いっぱいの閑静な住宅街が広がる地域多数なことも横浜市の特徴。

利便性の良い都会的な面と、ゆったり穏やかな暮らしを両立できる横浜は、初めての一人暮らしにもおすすめのエリアです。

横浜のショッピング

横浜駅周辺には百貨店、ショッピングビルが合計9ヶ所も。横浜駅に行けば、一通りの買い物を済ませることができます。

その他にも横浜エリアには多数のショッピングスポットが存在します。たとえば、みなとみらいの横浜ワールドポーターズ。映画館もあり、飲食店も数多く入った複合施設です。

また、明治時代に外国人居留地の近くで発展した元町ショッピングストリートどこか異国情緒の漂う洋風の老舗専門店が立ち並ぶショッピングストリートです。

横浜のアクセス

横浜市内を通る路線は、JR線8路線、私鉄7路線の計15路線。神奈川県内各地へのアクセスの良さはもちろんのこと、東京都内へも好アクセス。

東京メトロ副都心線に直通の東急東横線利用で、渋谷まで乗り換えなしでアクセスが可能です。

また、京急線利用で羽田空港へもアクセス抜群。くわえて、新横浜駅は新幹線の乗り入れ駅。出張が多い方や旅行好きの方にもおすすめのエリアです。

そして、横浜エリアに住むなら、自転車の購入がおすすめ。

おすすめのサイクリングコースは、みなとみらいエリア。綺麗に整備された道で、港町らしい景観が楽しめます。

ただ、横浜エリアは坂道が多いのも特徴の一つ。通勤や通学に自転車を検討している際は、周辺の地形もチェックしてみてくださいね。


横浜エリアのおすすめシェアハウス5選



横浜エリアの基本情報に続いて、おすすめシェアハウスを5物件ご紹介。
是非お部屋探しの参考にしていただければ幸いです!

1.シェアレジデンス 横浜(神奈川県 横浜市)

引用:https://www.hituji.jp/comret/info/kanagawa/yokohama/share-residence-yokohama
物件名シェアレジデンス 横浜
住所横浜市神奈川区二ツ谷町
最寄駅JR横浜線 東神奈川駅
物件タイプ個室/全15室
入居条件男性OK/女性OK/外国人OK

おすすめポイント1.ジャストサイズのリビングスペース

引用:https://www.hituji.jp/comret/info/kanagawa/yokohama/share-residence-yokohama

『シェアレジデンス横浜』は全15室のシェアハウス。

15人がぴったり集まれるくらいのリビングは、広すぎず狭すぎずちょうどいい広さ。ソファスペース、ダイニングテーブル、カフェテーブルを囲む二人席。コンパクトなリビング内に、すっきりゾーニングされています。

ちょうどいいサイズだから、顔を合わせたら自然と会話ができる。

シェアハウス生活の醍醐味、”他者と共有すること”を肩肘張らずにできるよう促してくれそうなリビングスペースです。

おすすめポイント2.細部までこだわった、遊び心ある内装

引用:https://www.hituji.jp/comret/info/kanagawa/yokohama/share-residence-yokohama

こちらはリビングの天井の様子です。

特徴的な柄のクロスに、ざらっとした質感のレンガ作りの柱。部分的に見るとだいぶ個性的なこのデザインも、リビングを見渡すとちょうどよく馴染んでいて、ただただオシャレ。

その他にも、壁にあしらわれたアニマルヘッドの素材、ヘンリボーンのフローリング、ちょこっと変形したテーブルの足。細部までこだわった遊び心あるアイテムがあちこちに点在しています。

ただ雑多なだけの空間では感じ取れないわくわくを楽しめるはず。

 

2.ソーシャルレジデンス たまプラーザ(神奈川県 横浜市)

引用:https://www.hituji.jp/comret/info/kanagawa/yokohama/comfort-tama-plaza
物件名ソーシャルレジデンス たまプラーザ
住所神奈川県横浜市青葉区新石川
最寄駅東急田園都市線 あざみ野駅
物件タイプ個室/全135室
入居条件男性OK/女性OK/外国人OK

おすすめポイント1.最新の雑誌や新聞が閲覧可能なライブラリースペース

引用:https://www.hituji.jp/comret/info/kanagawa/yokohama/comfort-tama-plaza

『ソーシャルレジデンス たまプラーザ』のエントランスを抜けると、ライブラリースペースがお目見え。

ここでは、最新の雑誌や新聞が閲覧可能。出勤・通学前の日課としてソファに腰掛けて新聞をチェック。先にでかけるシェアメイトに「いってらっしゃい」と声をかけるーーなんて、シェアハウスならではの想像がもう延々と広がります……。

新聞の定期購読代や雑誌購入費が浮いちゃうのも、嬉しいポイントですよね。

おすすめポイント2.喫煙者に朗報。おしゃれなCigerBar Rounge

引用:https://www.hituji.jp/comret/info/kanagawa/yokohama/comfort-tama-plaza

『ソーシャルレジデンス たまプラーザ』内には、おしゃれな喫煙所が完備されています。

「CigerBar Rounge」と名付けられたこのスペースは、その名の通りさながらおしゃれなシガーバーのよう。

共同生活の中、どうしても肩身が狭くなってしまいがちな喫煙者の強い味方です。大人な雰囲気の壁紙にペンダントライト、並べられたサンスベリア。

ただ分煙するだけでなく、抜かりなくおしゃれな空間に仕上がっています。

 

3.シェアプレイス東神奈川99(神奈川県 横浜市)

引用:http://www.share-place.com/project/sph99/
物件名シェアプレイス東神奈川99
住所神奈川県横浜市神奈川区白幡南街25-1,2
最寄駅JR京浜東北線 東神奈川駅
物件タイプ個室/全99室
入居条件男性OK/女性OK/外国人OK

おすすめポイント1.まるでカフェ。とことんおしゃれなメインラウンジ

引用:http://www.share-place.com/project/sph99/

『シェアプレイス東神奈川99』のメインラウンジがこちら。

アンティークな風合いの木材に、アイアン、剥き出しの配管。まるでおしゃれなオープンカフェのような空間です。おしゃれすぎてちょっと緊張してしまいそうなこの空間に、大きな窓から差し込む日がやさしさをプラスしてくれます。

おしゃれさと癒しの両面を持ち合わせる、横浜の街と相性抜群なシェアハウスです。

おすすめポイント2.360°空を見渡せる屋上

引用:http://www.share-place.com/project/sph99/

ウッドデッキが敷かれた『シェアプレイス東神奈川99』の屋上。

周りを遮るものがほぼなく、360°高い空を存分に楽しめるとびきりの場所です。夜も抜群の雰囲気を放つこの屋上ですが、もちろん朝日も夕日も港町ならではの風情があります。

ふらっと夜風にあたってみたり、ほっと一息お日様の下でコーヒーを飲んだり。きっと楽しみ方はたくさんありますね。

 

4.ラテール横浜(神奈川県 横浜市)

引用:https://share-share.jp/house/detail/2168/
物件名ラテール横浜
住所神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢東町5
最寄駅横浜市ブルーライン 三ツ沢下町駅
物件タイプ個室/全14室
入居条件男性OK/女性OK/外国人OK

おすすめポイント1.工務店プロデュース。こだわりのシェアハウス

引用:https://share-share.jp/house/detail/2168/

ラテール横浜をプロデュースした鬼塚工務店の代表は、元は現場の大工さん。数々の現場に携わったお家のプロです。

床は防音シート+下地+フローリングの多重構造。壁・天井にも断熱材を施したこだわりの仕様。シェアハウスでここまでの仕様はなかなかありません。

それもこれも、入居者さんの暮らしやすさを考えてのこと。ぱっと見わからないところですが、ただおしゃれなだけじゃない、暮らしやすさへのこだわりをもって作られた、あたたかなシェアハウスです。

おすすめポイント2.シェアハウス生活にもってこいのキッチン仕様

引用:https://share-share.jp/house/detail/2168/

リビングからカウンターを隔てて顔をのぞかせる、広々としたキッチンスペース。

3口ガスコンロに、ゆったりした作業台とシンク。背中合わせの2つのカウンターの間には、調理家電が並んでいます。カウンターが真ん中にあるから、複数人でも利用しやすいキッチン設計です。

また、ラテール横浜のキッチンには注目の家電「BALMUDA」のトースターが設置されています。すっごく美味しいトーストが焼ける、おすすめアイテム。横浜エリアには人気のパン屋さんも多いので、是非お楽しみ頂きたいポイントの一つです。

 

5.ヒルサイドテラス 横浜(神奈川県 横浜市)

引用:https://www.hituji.jp/comret/info/kanagawa/yokohama/hillside-terrace-yokohama
物件名ヒルサイドテラス 横浜
住所神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢中町
最寄駅横浜市営地下鉄ブルーライン三ツ沢下町駅
物件タイプ個室/全26室
入居条件男性OK/女性OK/外国人OK

おすすめポイント1.吹き抜けが心地いい、開放感抜群のラウンジ

引用:https://www.hituji.jp/comret/info/kanagawa/yokohama/hillside-terrace-yokohama

『ヒルサイドテラス横浜』は、まるで別荘を思わせる贅沢な作りが魅力のシェアハウス。

特に、吹き抜けが心地いい開放感抜群のラウンジは、インテリアも余裕をもって配置された入居者憩いの場。

壁の一画がボルダリングウォールになっていたり、レコードプレイヤーが置かれていたり、遊びごころも所々に散りばめられています。

おすすめポイント2.緑に囲まれた住環境。森林浴だって思う存分。

引用:https://www.hituji.jp/comret/info/kanagawa/yokohama/hillside-terrace-yokohama

一軒家タイプの『ヒルサイドテラス横浜』の周辺には木々がたくさん生い茂っています。

ラウンジの窓を開けるとデッキテラスが広がり、直に緑を感じ取れる住環境です。窓もとても大きく、室内にいながらいつでも緑が目に入るような、きっと自然好きにはたまらない環境です。

天気がいい日はラウンジと一続きにしてホームパーティーなんかも良さそう。

 


横浜エリアのおすすめシェアハウス5選

利便性の良い都会的な面と、ゆったり穏やかな住環境。魅力的な二面性を持つ街、横浜。

今回は、そんな横浜エリアの良さを日常的に感じ取れるようなシェアハウスを厳選しました。気になるシェアハウスを見つけた方は、お問い合わせの上、是非ご内覧に足を運んでみてくださいね。

その際には、横浜の街歩きも併せてお楽しみ頂ければ嬉しいです!

1.シェアレジデンス 横浜(神奈川県 横浜市)
2.ソーシャルレジデンス たまプラーザ(神奈川県 横浜市)
3.シェアプレイス東神奈川99(神奈川県 横浜市)
4.ラテール横浜(神奈川県 横浜市)
5.ヒルサイドテラス 横浜(神奈川県 横浜市)


※記事掲載内容は掲載時点の情報となり、最新情報と異なる場合が御座います。詳細情報を確認したい方は各シェアハウスへお問い合わせください。

Comments are closed.