手数料の安さならtransfer wise(トランスファー ワイズ)が一番!

「手数料の安さならtransfer wise(トランスファー ワイズ)が一番!」のアイキャッチ画像




トランスファーワイズは送金手数料が非常に安いことで圧倒的な支持を誇る送金サービスです。
では、トランスファーワイズはどうして非常に低額な送金手数料を維持することができているのでしょうか。

 

本記事ではまずトランスファーワイズの手数料の具体的な額について軽く紹介し、その後、その手数料の安さの秘密について送金額、入金方法、為替手数料という観点からその他の金融機関での送金方法と比較して紹介していきます。

トランスファーワイズの手数料はいくら?

トランスファーワイズの送金手数料は送金額や為替レート等によって変わってくるものの、他の送金方法に比べればはるかに安いものです。例えば日本からアメリカへの送金ならば現在の手数料はたったの758円です。為替レートも悪くなく、送金手数料自体がトランスファーワイズと比べて優れているところと比較しても最終的に送金される額はトランスファーワイズのほうがよいというケースも多いです。

 

トランスファーワイズ本家サイト内でその他金融機関との送金手数料を比較することができ、こうした数字が一目瞭然となっています。また、多くの金融機関ではここに記載されている数字以外にも為替手数料など様々な手数料がかかってきてしまいます。

transfer wiseの手数料の決定方法を解説

トランスファーワイズはなぜそんなに送金手数料を安く維持できるのでしょうか。
トランスファーワイズの安さの秘訣は手数料を決定する方法にあります。

 

これは大きく分けて3つの要素に支えられています。「送金額」、「入金方法」、「為替レート」です。本節では、この3つの要素について一般の金融機関とトランスファーワイズとの仕組みの違いの比較をしながらトランスファーワイズの安さの秘密について紐解いていきます。

送金額

送金サービス全般において、一般に送金額が増えるほど手数料は高くなるものです。TransferWiseも例に漏れず、手数料は送金額が増えるに従って増えていきます。

 

しかし、少額の送金を行う場合、最低限の固定額の手数料のみの負担で利用可能です。送金の手数料は通貨や金額によって異なります。詳細な手数料を確認したい場合には、手数料ページを見ることで確認できます。また、トランスファーワイズでは送金に関する便利なサービスが存在します。トランスファーワイズのマルチカレンシー口座を作れば複数通貨を口座に保有することができます。

 

使用する可能性の高い通貨が安いときに買っておけばただでさえ手数料の安いトランスファーワイズの送金サービスを実質的にさらにお得に利用することができます。他通貨への両替の際に低額ですが手数料がかかる点は留意必要です。

入金方法

トランスファーワイズでは送金元の通貨によっていくつかの入金方法が用意されています。送金手続きのためのフォーマットを記入する際に、各入金方法での手数料を確認することができます。

 

入金方法は非常に多岐に渡ります。銀行振込やクレジットカード、Apple PayやGoogle Payでも入金が可能です。いずれの入金方法にしても銀行振込に勝る低コストな入金方法はないということが言えます。トランスファーワイズで送金をする際にはあなたの銀行口座から一旦、あなたのいる国のトランスファーワイズの口座へ送金されます。そして送金先の国のトランスファーワイズの口座に着金後、目的の口座に送金されるというのが基本の流れです。

 

つまり、必ずあなたの銀行口座から送金がスタートするのですから他の方法をとる場合には常に、余分な手数料と利便性を天秤にかける必要があります。

為替レート

トランスファーワイズはGoogle等で確認できるミッドマーケットレートを使用しての両替を行っています。つまり、「ベストレートではないものの、任意の通貨ペアの平均的な為替レートを採用している」ということです。

 

トランスファーワイズではミッドマーケットレートをそのまま利用するため、送金の際には為替レートにおいて大きな得をすることはないものの、損をしているわけでもありません。ミッドマーケットレートとはいえ為替レートは常に変動するものです。

 

トランスファーワイズではこれに伴ったうれしいサービスを展開しています。指定通貨によりますが、送金手続きのためのフォーマットを記入する際、為替レート保証を用意しています。期限内(通常24時間、または48時間)に入金の確認ができれば、フォーマットを提出した際の為替レートがそのまま適用されます。

トランスファーワイズの手数料が安い理由

トランスファーワイズの手数料が安い理由は複合的な理由によるものです。その要素を大きく分けた場合、前の節で紹介したように、「送金額」、「入金方法」、「為替レート」という要素があります。そしてそもそものトランスファーワイズの送金方法という要素が絡みあってその安さを実現しています。

 

トランスファーワイズが通常の銀行の送金方法と大きく異なる点として、一般的な金融機関を利用した送金方法とは送金のルートが大きく異なるとい点が挙げられます。普通の送金方法の場合はあなたの口座から対象の口座に対しての送金が行われます。

 

対して、トランスファーワイズではあなたが送金手続きを完了するとまずあなたの口座がある国のトランスファーワイズの口座に送金され、着金が確認された時点で対象の口座がある国のトランスファーワイズの口座から対象の口座に送金がされます。「実は国を超えた送金がされていない」というのが安さの最大の秘訣なのです。

海外送金するならトランスファーワイズで! 

ここまでトランスファーワイズでの送金の圧倒的な安さの秘密について紹介してきました。トランスファーワイズは「送金額」、「入金方法」、「為替レート」という要素、そしてそもそもの実は、「基本的には海外送金をしていない」というマジックのような方法を用いることで海外送金の安さを担保しているのです。

 

トランスファーワイズはそもそもが非常に低額で利用できるサービスですが上記の「送金額」、「入金方法」、「為替レート」に注目するともっとお得に利用することができます。もともとの圧倒的な安さに加え、利用のちょっとしたコツもおさえることで、トランスファーワイズをより便利に活用し、豊かな海外生活を送りましょう。