動画配信サービス(VOD)のおすすめ5選を徹底比較!みんなはどれにする?

「動画配信サービス(VOD)のおすすめ5選を徹底比較!みんなはどれにする?」のアイキャッチ画像



ここ数年で人気が高まってきている動画配信サービス(VOD)、何かひとつは登録しているという方も多いのではないでしょうか。ネット環境されあればいつでもどこでも映画やドラマなどが楽しめるサービスのことで、最近は動画配信サービスの種類もどんどん増えてきていますよね。今回はたくさんあるサービスの中からおすすめの配信サービス5つを徹底比較してみたいと思います!

動画配信サービス(VOD)とは?

そもそもVODは「ビデオ・オン・デマンド」の略でインターネット上での動画配信サービスのことを指します。見たい時に、好きな場所でスマートフォンやタブレットなどで映像コンテンツを楽しむことができます。有名どころでいえば、AmazonプライムやNetflixはみなさん知っていると思います。

 

今まではレンタルショップに行って見たい映画やドラマのDVDを借りるというのが一般的でした。それを大きく変えたのがこのVODです。レンタルショップだと毎回お金を払って借りるうえにレンタルする日数が決まっています。レンタルしたものの時間がなくて見れなかったり返却するのを忘れたりすると延滞料金が発生してしまいます。しかも、そもそも家の近くにレンタルショップがないと使う機会もそうそうありません。そう思うとVODは手軽に楽しめる便利なサービスですね。

 

また、VODはスマホでも視聴可能なので外出先や移動中にも見ることができます。Wi-Fiがないとデータの消費量が大きくなってしまいますが、ダウンロード機能がついている配信サービスを使えばオフラインでも見れるので心配ありません。

 

VODのもうひとつの特徴は広告や予告が途中で入ってこないことです。これ地味に嬉しくないですか?YouTubeやTverなど無料で利用できる配信サービスもありますが、映像を見ている最中に広告が入ってきます。この記事で紹介する定額制の配信サービスは途中で広告に邪魔されたりしないので「いいところでCMが…」という少しばかりのイライラも解消されます。

動画配信サービス(VOD)の比較方法や選び方のポイント

作品数

各配信サービスによって作品数にはバラつきがあります。作品数が多ければその分見れる数が多いのも事実ですが、各サービスによって洋画が充実しているのか、国内の作品が多いのか、はたまたアニメのラインナップが豊富なのかそれぞれ違うので自分の好みに合ったサービスを見つけてください。

価格

VODは基本的に月額制なので、たくさん見ても全然見なくてもかかるお金は一緒です。なので毎月の料金を安いと思うのか高いと思うのかはその人の見る頻度によって変わります。注意してほしいのは、月額料金とは別に課金しないと見れない作品があるサービスもあるということです。なので、毎月の料金でどれくらいの作品数が見放題なのかは知っておいていた方がいいかもしれません。

視聴方法

VODは主にパソコンやスマホを使って視聴しますが、中にはテレビに繋げて見ることができるサービスもあります。対応できるデバイスが多いほど使い勝手がいいのと、ひとつのアカウントで同時に視聴できるデバイスが多いと家族や友達とシェアすることもできます。

機能や使いやすさ

ドラマや映画を見ている時に自分の見たいシーンに飛んだり早送りをしたり、10秒スキップができるのかなど、再生画面上での操作のしやすさは意外と大事です。また字幕のオンオフができるのか、日本語字幕だけでなく、英語や他の言語の字幕もついていると言語の勉強にも使えますよね。自分が見ている作品をもとにおすすめしてくれる機能がついていたり、オフラインでも視聴できるダウンロード機能がついているのかという使いやすさも配信サービを選ぶときの重要なポイントです。

動画配信サービス(VOD)おすすめ5選を比較

Amazonプライム・ビデオ

価格:毎月408円(プライム会員として年会費を払った場合)/ 毎月500円(月額で払う場合)
支払い方法:クレジットカード/デビットカード/携帯決済(au、docomo、Softbank)/Amazonギフトカード/Paidy
無料体験:30日
見放題作品数:10,000本以上
レンタル作品数:40,000以上
視聴方法:スマホ/パソコン/タブレット/テレビ/ゲーム機/Fire TV Stickなど
ダウンロード機能:有
同時視聴:最大3台まで可能
特徴:オリジナルバラエティ、ドラマが面白い/コスパがいい/プライム会員の特典が豊富
こんな人におすすめ:国内のバラエティ、お笑いが好きな人/コスパよく楽しみたい人

 

Amazonプライムビデオの特徴はプライム会員になれば、買い物をした際にお急ぎ便や日時指定便が使い放題、Prime Musicで音楽が聴き放題、Prime Reading対象の雑誌・本・漫画が読み放題という他の特典がたくさんついているということです。これで月408円ってめっちゃコスパいいですね!ドラマはもちろんですが、オリジナルバラエティが豊富で面白いと評判です。邦画、洋画共に話題の映画も多く配信されていますが、新作は別に課金しないと見れないものも結構あるのでそこはご注意ください。

 

Netflix

価格:毎月800円(ベーシック)/毎月1200円(スタンダード)/毎月1800円(プレミアム)
支払い方法:クレジットカード/デビットカード/プリペイドカード/Netflixプリペイド・ギフトカード/パートナー請求(J:COM、Softbank、KDDI)
無料体験:なし(2019年12月をもって終了)
作品数:非公開(約10,000本以上あると言われています)
視聴方法:スマートフォン/タブレット/パソコン/ブルーレイプレーヤー/ゲーム機/スマートテレビなど
ダウンロード機能:有
同時視聴:最大4台まで可能(プレミアムプラン)
特徴:オリジナル作品の質が高い/海外の作品が豊富/字幕機能が便利
こんな人におすすめ:海外の作品が見たい人、オリジナル作品が見たい人

 

Netflixは何と言ってもオリジナル作品が豊富でクオリティが高いです。「ROMA/ローマ」や「ストレンジャー・シングス」のようにエミー賞やアカデミー賞にノミネートされ世界中で話題になっているオリジナルドラマや映画がたくさんあり、オリジナル作品を見るためだけに入っても損はないと思います。Netflixは英語字幕にも対応しており、視聴しながら字幕の切り替えが可能になっていて各国の言語の字幕や音声もあるので語学の勉強にも使えます。料金プランは3つに分かれているので自分に合ったプランを選べるのもポイント。プレミアムプランは少し高めですが、4K画質に対応していて最大で4台のデバイスで同時視聴が可能になっています。1番安いベーシックプランはあまり画質が良くないのでスタンダードプランが1番おすすめです。

U-NEXT

価格:毎月1990円
支払い方法:クレジットカード/キャリア決済(au、docomo、Softbank)/楽天ペイ/Amazonアカウント/Apple ID/U-NEXTカード
無料体験:31日間
作品数:180,000本以上(映画:9000本以上 海外ドラマ:約700本 アジア、韓流ドラマ:約1000本、国内ドラマ:約1000本 アニメ:3000本以上)
視聴方法:パソコン/スマートフォン/タブレット/テレビ/ゲーム機など
ダウンロード機能:あり
同時視聴:最大4台まで可能
特徴:圧倒的な配信数/最新作が早く見れる/毎月1200ポイントもらえる
こんな人におすすめ:映画をたくさん見たい人/韓流ドラマが好きな人

 

U-NEXTの魅力は何と言っても業界でぶっちぎりの配信数!作品によっては見放題ではなく課金しないと見れないものもありますが、毎月もらえる1200ポイントでレンタル、購入をすることができるので実質タダみたいなもんです。映像コンテンツだけでなく、漫画、書籍、雑誌も読み放題なのも嬉しいですね。また、もらったポイントは映画館のチケットの割引にも使えるのでお得に映画館を利用することもできます。映画の配信数が多いのはもちろん、他の配信サービスと比べてアジアドラマも充実しているので韓ドラ、アジアのドラマが好きな人にもおすすめです。

Hulu

価格:毎月1026円
支払い方法:クレジットカード/デビットカード/キャリア決済(au、docomo、Softbank)/PayPal/Huluチケット/LINEペイなど
無料体験:2週間
作品数:50,000本以上
視聴方法:パソコン/スマートフォン/タブレット/テレビ/ゲーム機など
ダウンロード機能:あり(ただし一部の作品に限る)
同時視聴:不可
特徴:日テレ作品の見逃し配信ができる/最新の海外ドラマが見れる/アニメも充実
こんな人におすすめ:海外ドラマ、国内ドラマが好きな人

 

作品数5万本以上を誇るHuluは追加料金一切なしで、バランスよくいろんなジャンルが楽しめるのが特徴です。また、日テレ系の作品に強いので、放送されているドラマの見逃し配信もできるしバラエティ番組も充実しています。他のデバイスとの同時視聴はできませんが、毎月1000円ほどで全て見放題なのはお得な感じがします。HuluもNetflix同様に視聴しながら字幕の切り替えが可能になっています。「ウォーキングデッド」を初めとした人気の海外ドラマの最新シーズンも配信されており、数々の賞を受賞して話題になった「ハンドメイズ・テイル」などのオリジナル作品も面白いです。

FOD

価格:毎月977円
支払い方法:クレジットカード/キャリア決済(au、docomo、Softbank)/Amazon Pay/iTunes Store決済
無料体験:2週間
作品数:20,000本以上
視聴方法:パソコン/スマートフォン/タブレット/テレビ/Apple TVなど
ダウンロード機能:なし
同時視聴:不可
特徴:フジテレビのドラマが豊富/スポーツやバラエティ番組も充実/雑誌も読み放題
こんな人におすすめ:フジテレビのドラマが好きな人、スポーツ番組やバラエティ番組も見たい人

 

FODはフジテレビが運営しているサービスなので、フジテレビの懐かしい過去の名作から最新のドラマの見逃し配信まで視聴可能です。また、海外の人気歌手を追ったドキュメンタリーからスポーツ、バラエティ番組も豊富です。注目のオリジナルドラマも多く配信されていたり、雑誌も読み放題なのも嬉しいポイントです。

オススメ5選を比較表でわかりやすく!

VOD 価格 無料体験 作品数 同時視聴
Amazonプライムビデオ ¥408~ 30日間 見放題:10,000本以上
レンタル:40,000本以上
最大3台
Netflix ¥800~ なし 非公開※約10,000本以上 最大4台
U-NEXT ¥1990~ 31日間 180,000本以上 最大4台
Hulu ¥1026~ 2週間 50,000本以上 不可
FOD ¥977~ 2週間 20,000本以上 不可

ちなみに私が登録しているのはNetflixで、無料体験を利用したことがあるのはU-NEXTです。Netflixの、自分が見た作品を元におすすめの作品を紹介してくれるレコメンド機能が非常に優秀で、マッチ度が高いやつは本当に自分好みの作品だったりすることが多いです。3年ほど前から利用しているのに次から次へと気になる作品が出てくるので見るのが全然追いついていないですが、毎回新しい作品の配信がすごく楽しみです。

U-NEXTはご紹介した通り作品数がめちゃくちゃ多いのでどれを見ようか迷ってしまうのですが、数あるラインナップの中から自分の見たい作品を選ぶ過程も楽しいです。私は本登録はせず、無料体験だけだったのですが映画好きにはたまらない作品の豊富さだと思います。

 

みなさんも気になるサービスの無料体験を一度受けてみませんか?

動画配信サービス(VOD)の掛け持ちも悪くない!

こうして見ると、配信サービスによって料金も特徴も違うことが分かりますね。一概に安ければいい、高い方がいいということではなく、自分の好きなジャンルの充実度、使い勝手のよさなども考えて選ぶようにすると満足度も高くなると思います。そのためには、各配信サービスの無料体験をやってみて色々と比べてみるときっと好きなものが見つかりますよ。

 

1個に絞りきれない!という方は掛け持ちなんかどうでしょう?海外ドラマはこっちの方が充実しているけど国内ドラマはこっちのサービスで見たい…なんて時は、家族や友達を誘ってシェアできるようにして料金を割り勘にすると、かかる料金も安くなります。映画館でもテレビでもなく、配信サービスでの話題作がどんどん登場している今、ぜひVODに登録して様々な作品を楽しみましょう!

 

VODサービスでさらに充実した毎日を!!

Amazon Prime Video

                                           

 

利用者がもっとも多いVODであるAmazon Prime Video月額料金500円という安さで利用できます!海外の作品から国内の作品、そしてプライムオリジナル作品まで幅広く取り扱いがあり、60,000本以上の作品を見ることができます。30日間の無料体験もあるのでぜひ一度試してみてください!

 

Amazonに登録

U-NEXT

日本最大級の作品数を誇るU-NEXT140,000本以上もの動画を見ることができます。月額料金1990円で動画だけでなく、雑誌やマンガまで読み放題なのでお得ですね!無料トライアル期間は31日間なので、興味のある方はぜひ!

 

U-NEXTに登録

FOD

フジテレビが提供する動画配信サービスFOD。45,000本以上の動画だけでなく、マンガや雑誌も読み放題!月額料金888円で過去のテレビ番組も見逃し配信で見ることができるのは便利ですね!2週間の無料トライヤルで見逃した作品をチェックしてみませんか?

 

FODに登録