ハロートークマスターが教えるプレゼントの送り方

「ハロートークマスターが教えるプレゼントの送り方」のアイキャッチ画像



様々な言語が学べる言語交換アプリ、HelloTalk(ハロートーク)。
たくさんの機能があるハロートークですが、皆さんは使いこなせていますか??

 

ハロートークをせっかく使うなら、あらゆる機能を活用してハロートークマスターになりたいですよね。今回は、そんなハロートークマスターに一歩近づくことができる「プレゼント」の機能をご紹介します。

ハロートークでプレゼントを贈れる!?

ハロートークに「プレゼント」機能があるのを知っていましたか?
実は、ハロートークにはチャットをしている相手にプレゼントやウィッシュカードを送ることができる機能があるんです。

 

メッセージのやり取りを50回すると、トーク画面上に「プレゼントやウィッシュカードを送ってみましょう」といった内容が自動で表示されます。また、100回目のやり取りの時にも表示されます。

プレゼントやウィッシュカードの機能を使えば、感謝の気持ちも伝えることができて相手との心の距離も縮まること間違いなしです!
プレゼントを送ることができるのは有料会員のみですが、ウィッシュカードは無料会員でも贈ることができるので、ぜひ使い方をチェックしてみてください!

 

記事が見つかりませんでした。

プレゼントやウィッシュカードの送り方

では、ここからはプレゼントやウィッシュカードの送り方について説明します。

 

まずは、トーク画面を開きメッセージ入力欄の左の「⊕」をタップ。そうすると画像や音声通話などのメニューが出てくるので、その中から「プレゼントを送る」又は「ウィッシュカード」を選択します。

あとは、ウィッシュカードやプレゼントを選択して相手に送るだけです!ウィッシュカードは様々な種類があるのも魅力です。
季節やイベントに合わせたものも多く、自分でメッセージも入力できるので、色々な活用法がありそうです。

 

記事が見つかりませんでした。

どういう時に送る?ハロートークマスターが教える場面別の使い方!

プレゼントやウィッシュカードを送る方法は理解してもらえたでしょうか。「どんな時に送るの…?」と思っている人もいるかもしれません。プレゼント機能は様々なシーンで使うことができます。

 

どんな場面でこの機能を使えばいいのか疑問に思う人のために、ハロートークマスターのプレゼント機能活用シーンをお伝えしていきます!

相手の行事をお祝い(ウィッシュカード)

一つ目は、相手の国の行事です。
ウィッシュカードを使って、相手の国の行事をお祝いしちゃいましょう。

 

例えば「サンクスギビング」はアメリカの行事で、アメリカの人にとっては大事な日です。自分の国の行事を祝ってもらうと、きっと相手も嬉しいはず。日本にはない行事も多いので、文化の違いについて話して盛り上がることもできると思います。

誕生日はマスト!(プレゼント・ウィッシュカード)

2つ目は、誕生日です。
相手の誕生日が分かっている場合は、プレゼント又はウィッシュカードがマスト!

 

誕生日のお祝いは無条件に嬉しいと思うので、好感度も上がって心の距離もぐっと縮まるはず。英語や中国語など、様々な言語でのお祝いの言葉も学べそうですね。誕生日は積極的にお祝いしちゃいましょう。

頻繁にやり取りをしてる相手にはプレゼントを!(プレゼント)

3つ目は、頻繁にやり取りしている相手へのプレゼントです。
たくさんやり取りをして、言語学習のパートナーとなっている人には、日頃の感謝の気持ちも込めたプレゼントを送ってみましょう!

 

まだ距離が縮まってない人や知り合ったばかりの人に突然送るとびっくりされてしまうかもしれないので、数か月やり取りしている人など仲のいい人にプレゼントしましょう。

上級者編:何もないふとした時に。(プレゼント・ウィッシュカード)

4つ目は、何でもない日です。こちらは少し上級者向けかもしれません。
ハロートークマスターの中には、ふとした時にウィッシュカードやプレゼントを送る人も…

 

とってもスマートな送り方ですが、もちろん知り合ったばかりの人にはしません。信頼している相手に対してだからできることです。

上級編:1日の始まりに。(ウィッシュカード)

最後は、一日の始まりにウィッシュカードを。この送り方もなかなか上級者です。

 

「Have a good day!」など、あいさつのようなウィッシュカードもあるので、仲が良い人にたまには送ってみるのもいいかもしれません。毎日だと重くなってしまうので、たまたま朝にメッセージをしているときなど、自然な流れで送るのがポイントです。

 

プレゼントを送ってハロートークを使いこなそう!

今回は、ハロートークのプレゼント機能の使い方、使う場面5つをご紹介しました。
プレゼントやウィッシュカード、送ってみたくなりましたか?

 

プレゼント・ウィッシュカード機能は、チャット相手との距離を縮めることができ、ハロートークをより楽しく利用できる機能です。ただ、受け取る相手のことを考えずにプレゼントやウィッシュカードを送ってしまい「しつこい…重い…」と思われないように注意しましょう。

 

信頼関係を築いている相手に送ることが大切です。
このように注意すべきこともありますが、誕生日やイベントなどのお祝いごとは友達との仲が深まるきっかけになると思います!

 

仲良しの言語パートナーができるときっとチャットも盛り上がると思うので、ぜひぜひプレゼント機能を使いこなしてください!