ハロートークで彼氏はできる?注意すべき3つのタイプ

「ハロートークで彼氏はできる?注意すべき3つのタイプ」のアイキャッチ画像






ハロートークは言語学習のパートナーを探し、テキスト、音声でコミュニケーションをとることができるサービスです。
基本的には恋愛目的では使うことは禁止されているサービスなのですが、うまくコミュニケーションをとることでもしかしたら彼氏を作ることもできるかもしれません。

 

本記事ではハロートークを利用することで彼氏を作ることは可能なのか、彼氏を作ろうと思ったときに注意したほうがよいことは何かについて紹介します。

ハロートークで彼氏はできる?

冒頭でも書きましたがハロートークは言語学習のパートナーを探し、テキスト、音声でコミュニケーションをとることができるサービスです。基本的には恋愛目的では使うことは禁止されており、言語学習に集中するように作られています。

 

恋愛にもっていこうとする発言があまりに露骨だと運営側から注意、最悪の場合アカウントの停止を受ける可能性もあります。当然ですが、このような恋愛関連の話をするハードルが高い場所での彼氏ができる可能性について疑問を持つ人が多いのは無理のないことです。

 

しかし、実はハロートークでもうまくコミュニケーションをとることで彼氏を作ることも不可能ではありません。この後の章ではハロートークでのコミュニケーションの中で注意したほうがよいこと3点、そしてどのようなコミュニケーションが望ましいかについて紹介します。

 

ハロートークで注意すべきこと

ハロートークは確かに語学学習のパートナー、そしてよき友達を作るのにとても便利なサービスです。しかし、そんな便利なサービスにも一定の割合で困った人たちがいます。

 

「すぐに会おうとしてくる人」、「すぐにLINEを聞いてくる人」、「プロフィール欄が空白の人」たちです。
彼らは高い確率で出会い目的で使用をしており、たくさんの女性ユーザーに声をかけ、出会える人を探し回っており困った人たちであることでしょう。

すぐに会おうとしてくる人

すぐに会おうとしてくる人は要注意です。これはわかりやすいですね。他のマッチングアプリ、SNSを何かやっている人ならわかるのではないでしょうか。

 

どうしても仲良くなった人の中に一定数、すぐに会おうとしてくる人がいるものです。だからと言って必ずしも悪い人だとは限らないため、ここは判断が難しいところですが、お互いのことをある程度理解し、そうしてやっと会うというのが一般的には安全かつ満足度も高いものになるでしょう。

 

そもそも語学学習のためのサービスですから会うという必要性はそこまでありません。
まずはパートナーとなった人とは語学の学習という中で関係性を深め、本当に気が合いそうだと判断で来てから会うのがよいでしょう。

すぐにLINEを聞いてくる人

すぐにLINEを聞いてくる人も注意が必要です。こうした方の中には単により仲良くなりたいという方もいるでしょう。

 

しかし、こちらが意図しない出会い目的の方が多いというのも事実です。困ったことになってしまうリスクといい出会いのバランスを考えてみるとここは気を付け、すぐにLINEを聞いてくる人には少なくとももう少し関係を深めてからにしましょうと提案をしたほうがいいでしょう。

 

こちらも他のSNSを利用したことがある方、特に女性はすでに体験しているかもしれません。ハロートークは恋愛関係の話をしていると運営から注意を受けてしまうこともあります。気軽に恋愛の話をしたい場合は知られてもいいアカウントを持つのもいいでしょう。

プロフィール欄が空白の人

プロフィール欄が空白の人もあまり信用しづらい対象になってしまうでしょう。そもそもプロフィール欄が空欄ではどんなことを特に学習したいのか、何を教えてくれるのか、どんな人となりなのかなどがわからずやりとりを始めようと思う人は少ないのではないでしょうか。

 

あなたはプロフィール欄をしっかり充実させているでしょうか。しっかりとは言わないまでも全く書かないという方はほぼいないでしょう。空白のままサービス利用を開始しようというのは少なからず抵抗があるのではないでしょうか。

 

プロフィール欄が空白の人はそもそも言語を学ぼうという意識があまりない可能性が高いでしょう。しっかりプロフィール欄を埋めている人を探すようにしましょう。

 

彼氏を作るためにではなく出会いのきっかけとして

ハロートークはあくまでも言語学習のためのサービスです。その証拠に規約には恋愛関係の話をすることは禁止と明言されており、他のSNSの名前を出すだけで警告が出るようになっています。

 

そもそも言語学習に非常にフォーカスしたサービスなのです。やはりこのサービスは第一義に純粋に語学学習のためのパートナーを作るというところが目的としてあり、それをユーザーにしっかり守ってもらうように制度が作られています。

 

しかし、そうはいっても気になる人ができてしまうときもあります。ハロートークから出会うことは絶対にいけないことなわけではありません。そうした時には交流を深め、他の連絡手段に頼るか、実際に会うのもいいでしょう。しっかりと交流をしてからであれば学習相手として、そしてもしかしたら恋愛相手としてもよい出会いもあることでしょう。

 

記事が見つかりませんでした。

ハロートークで彼氏は作れるかも 

繰り返すようですがハロートークは言語学習に特化したサービスです。そうした前提を踏まえればこのサービスを介して会うことも可能としているのはパートナーを見つけてからネットを介しての学習ののち、気の合う人とは通話や対面でより学習を深めましょうと言う運営側からのメッセージであると受け取るべきでしょう。

 

恋愛に関する発言や他SNSの名前を出しただけで警告を発する厳しいポリシーがあることを踏まえれば、運営側は恋愛に発展する可能性は考慮していないと考えるべきでしょう。ハロートークで仲良くなって交際まで発展することは人によってはあるかもしれませんが、それ目的で利用しても期待はできないと思っておくのが健全でしょう。