英語学習にはポッドキャストが最適!おすすめ番組を紹介。

「英語学習にはポッドキャストが最適!おすすめ番組を紹介。」のアイキャッチ画像


英語学習にポッドキャストってどうなの?本当に使える?

 

こんな疑問にお答えします。

 

最初に結論を言ってしまうと、英語学習にポッドキャストはめちゃくちゃおすすめです。その理由も後々解説します。

 

・ポッドキャストが気になっている人

・聞き流しのリスニングをしたい人

・ポッドキャストのおすすめ番組を知りたい人

・英語力を上げたい人

 

こんな方々におすすめの記事となっています!

ポッドキャストとは?

ポッドキャストとは、インターネット上で無料配布されている動画・音楽・音声ファイルのことです。
「Podcast」は当初、iPodのためのネット配信用に開発されたもので、Apple社の「iPod」と放送を意味する「broadcast」を組み合わせた造語であるようです。

 

ポッドキャストは、スマホやパソコンを持っていれば、メディア各社が配信しているニュース、テレビ、ラジオ、音楽、語学などを全て無料で視聴できてしまう優れ物です。

 

ポッドキャストはラジオと似た聴覚メディアの形態ではありますが、少し違います。ラジオは聞き逃してしまったら戻せないのに対して、ポッドキャストはオンデマンド形式なので何度でも聞き直しができます。

 

また、従来のラジオは一つの番組でニュースや天気、インタビューなど包括的な内容を取り扱いますが、ポッドキャストは全くその逆です。細かいジャンル分けで一つの番組のターゲットは狭くニッチなものを扱うのが特徴です。

英語学習にpodcastをおすすめする理由

上記の通り、ポッドキャストは聴覚メディアであり、何回でも再生可能なオンデマンド型です。この形式は英語学習(特にリスニング)にはぴったりなのです。

 

さらに、ポッドキャストは日本にある丁寧に発音されたリスニング教材とは違い現地のネイティブな発音を聞けます。そのため、留学で困りがちなネイティブの発音と今まで聞いてきたリスニング教材とのギャップを埋めることもできます。

 

まず、ネイティブな発音の英語を無料で聴けるというのも貴重ですし、その上で英語学習の効率も良くできる機能が備わっているので結構リスニング教材としては本当に最強です。

 

次に、効率よく英語学習できる理由を解説していきます。

理由1:ながら学習ができる

日々、やることがたくさんある社会人の方や学生の時間は有限です。その中でいかにスキマを使って勉強できるかというとこにかかっています。ポッドキャストはスキマ時間や通勤時間を利用しながら手軽に利用することができます。

 

聴覚メディアなので、自転車乗りながらや歩きながらでも学習できるのはとても魅力的です。動画コンテンツだと車を運転しながらや、自転車に乗りながら学習することはできないので聴覚メディアならではのポッドキャストの大きな強みですね。

 

通勤通学中に、ネイティブ英語を聞き流すことを習慣にしていたらいつの間にか自然とネイティブに対応できるリスニングが身についてしまうなんてことも不可能ではありません。

 

まずは、本物に触れることが重要なのでそういった意味でポッドキャストでながら学習をすることはとても効果的と言えます。

理由2:再生速度を調整できる

お使いのデバイスがiPhoneやiPadの場合、再生速度を自由に変えることができる機能もついています。これによって、自分のレベルやペースに合わせて学習することができます。

 

「まだネイティブの英語なんて全く聞き取れない」という人は再生速度を下げて単語一つ一つをしっかり聞き取れるように練習するのがオススメです。

 

また、「もうだいぶ普通のスピードに慣れてきた」という人は再生速度を上げてみると良いかもしれません。再生速度を上げたばかりの時は何をいっているのか全くわからないと思いますが、聴き続けると徐々に慣れてくる日がきます。

 

そして、その時になったら一度通常速度に戻して聞いてみてください。通常のネイティブ英語がゆっくりに感じてしっかり聞き取れるようになっているはずです。

理由3:ダウンロード保存ができる

そして、3つ目は「ダウンロード保存ができる」というところです。
ダウンロード保存をすることで、気に入ったものは何度でも聞き直すことができ、オフラインでも学習することが可能です。

 

電車の中や、外出中にYouTubeを見すぎて速度制限がかかってしまった。。。
なんて経験はありませんか?速度制限かかるとものすごく不便ですよね。

 

しかし、ポッドキャストはお家でダウンロードしちゃえばいつでもどこでも通信量を食わずに学習できてしまいます。つまるところ、ポッドキャストは最高なんですね。もはや使わない手はないです。

 

英語をマスターするためにとにかく英語のシャワーを多く浴びる「多聴」はとても大事な要素です。なので、ダウンロード保存をしてとにかく少しでもスキマがあればたくさん英語を浴びちゃいましょう。

レベル別おすすめ番組

ポッドキャストには本当に多種多様なジャンルの番組があります。そのため「どの番組が英語の勉強に良いか分からない」なんてことに陥る人も少なくありません。

 

そこでここからは、レベル別に初球、中級、上級と分けてポッドキャストで英語を学習する上でのオススメ番組を紹介していこうと思います。

初級レベル

1.6Minute English

とにかく続けやすい英語ポッドキャストとして人気があります。
マミさんとマイケル氏の二人の番組で、ニュースの話題を取り上げながらゆるーく議論していくようなスタイルです。

 

バイリンガルニュースは、マミさんが日本語、マイケル氏が英語で話すので、マイケル氏はこんなことをいっているのか。ということが大体予想がつくため初心者でも理解しやすいものとなっています。

 

さらに、会話が本当にゆるいので自然な英会話はこんな感じなんだということもわかるかと思います。ポッドキャストで英語学習をするならまずは「バイリンガルニュース」がオススメです。

 

2.Hapa英会話

次にオススメするのが「Hapa英会話」です。

 

こちらは、ロサンゼルス在住の日米ハーフ、ジュン・セニサック氏の番組で、日本語と英語のどちらもよく理解している方です。

 

そのため、日本人にはわかりにくい微妙なニュアンスの違いなどをわかりやすく説明してくれるので日本人にとって本当にぴったりなポッドキャストです。

 

発信の内容はアメリカ文化や日本についての話が中心なので誰でもとっつきやすいジャンルになっています。

 

3.G Style English

G Style Englishは、マンツーマン英会話スクールで知られるGabaによるポッドキャストです。

 

G Style Englishの大きな特徴は、「細かいシチュエーション別の会話」です。

 

例えば、ビジネスの場において部下に注意するシーンや、店員さんとの会話のシーンなど日常生活においてかなり実用的な英語を学ぶことができます。

 

これを聞いておけば、「この時はこんなふうに答えよう」という引き出しが増えるので会話の幅を増やしたい人にオススメです。

 

中級レベル

1.Better at English

ネイティブスピーカーの実際の英会話を聴くことができるポッドキャストです。

 

話す速度も通常通りなので、現地の英語を聞き取る力をつけたい方にはおすすめ。

 

「まだ全くネイティブの発音聞き取れない。。」

 

という方も安心してください。このポッドキャストは字幕や語彙リストがついているのでまだネイティブについていけなくても安心して聴くことができます。

 

内容は、気軽なものからシリアスなものまで扱って会話をしています。

 

2.Plain English

英語のニュースに慣れたい方は最初のコンテンツとして「Plain English」がオススメです。

 

内容は、話題の世界のニュースを取り扱っており、解説自体はネイティブの割には比較的にゆっくりめで発音などはとてもわかりやすいです。

 

使用される語彙は普通に現地のニュースなどで使われるものなので語彙力を磨きながら聴いていくと良いでしょう。

 

3.バイリンガルニュース

とにかく続けやすい英語ポッドキャストとして人気があります。

 

マミさんとマイケル氏の二人の番組で、ニュースの話題を取り上げながら議論していくようなスタイルです。

 

バイリンガルニュースは、マミさんが英語と日本語交えて話し、マイケル氏が英語で話すので、マイケル氏はこんなことをいっているのか。ということが予想をつきやすいのが特徴です。

 

会話自体はゆるめで聞き取りやすいのですが扱うトピックが少し科学的のため理解するのが最初は難しいかもしれませんが、マミさんが日本語を織り交ぜてくれるので大丈夫です。

 

上級レベル

1.TED Talks Daily

様々な分野の専門家が大観衆の前でプレゼンテーションをする「TED」。



この音声をポッドキャストにした番組がTED Talks Dailyです。



専門的な話を英語でプレゼンしているので初心者はなかなか理解するのに苦労すると思います。


自分の好きなジャンルの話があったら是非チャレンジしてみてください。



TEDの話を理解できるようになったらリスニングに関しては十分通用する力があると言えるのでその指標の一つに使ってみるのも良いでしょう。

 

2.The Joe Rogan Experience

Joeさんが、ビジネスインフルエンサーからロックミュージシャンまで、幅広い著名人をゲストに招いて会話していくPodcastチャンネルです。

 

会話のスピードがネイティブ同士ならではの速いテンポなのでとても良い勉強になります。

 

また、会話中には多数のスラングが登場するのも特徴でネイティブ同士の会話はこんな感じなのかと、参考になることが多いです。

 

もし、知っている有名人がいたらその人の話からチャレンジしていくと良いでしょう。

 

3.BBC Global News Podcast

イギリスの放送局による、世界中のニュースを取り扱うPodcastチャンネルです。


エピソードの中では、英語ネイティブ以外の国の人にも英語でインタビューをしたりもするため、の色々な国の発音が聞けるもポイントです。


ネイティブと一口に言っても日本でいう方言のように英語にも訛りがあるのでその違いを学ぶことができるでしょう。


世界の事件や情勢に興味などを向けることは英語能力を上げる際にとても重要なのでぜひチャレンジしてみては?

 

今日からポッドキャストを聴こう

いかがでしたでしょうか?

今回は、ポッドキャストが英語学習に適している理由とオススメ番組について解説してきました。

 

ポッドキャストは英語学習以外にも無数に番組がありますが、日本人にとっては英語学習にもってこいのツールです。

 

・無料で使える

・手軽にネイティブの英語を聞ける

・通勤や隙間の時間で学習できる

・ダウンロード保存で通信量を食わずに学習できる

 

本当に良いことしかないです。

 

もはや使わない手が見つからないので、もうこの記事を読み終えた瞬間からポッドキャストを聴き始めるのをオススメします。



とりあえずやってみる。っていう気持ちは結構大事なので最初は勢いで大丈夫です。

 

これを機に「ポッドキャスト聴き始めよう!」と少しでも思っていただけたら幸いです。