留学系ユーチューバーとは?留学のリアルな情報はYouTubeチャンネルから!

「留学系ユーチューバーとは?留学のリアルな情報はYouTubeチャンネルから!」のアイキャッチ画像



留学したいなと考えていても、リアルなイメージがわかずにもやもやすることはありませんか?
大学から留学する場合には口頭だけの説明会もありますが、リアルな留学生活の姿が見えてきません。

 

しかしユーチューバーは、日本から海外へ留学やワーホリに行った経緯やその生活を記事でなく動画で紹介してくれます。わかりやすいので見ておくととても参考になるでしょう。留学したい海外の大学の偏差値を調べ、該当する大学へ行っているユーチューバーを探してみましょう!

留学系ユーチューバーとは?

留学系ユーチューバーとは、自身が留学し、その情報を日々更新している人たちのことです。
語学留学や交換留学がメインで、これから留学を検討している人に向けて発信している人もいますが、現地のリアルな生活を日本に発信したいという目的で活動している人もいます。

 

なかなか海外へ行く機会がない人にとっては物珍しい動画になりますし、テレビでは写さないようなリアルな生活が見えてくるところが人気です。日々の生活を赤裸々に語ってくれることで留学への後押しになるでしょう。

 

旅行ではなく留学なのですから、街の様子だけでなく大学での勉強の様子や施設なども見られます。このような動画発信ができるのは留学系ユーチューバーならではです。

留学に行きたくなる!私がおすすめするユーチューバー5選!

「こんなに面白いの!?」「海外って日本と違って過ごしやすそう!」「大学の授業はこんな感じで行われるんだ!」
ここからは、こんな風に興味を持ってもらえそうな留学系ユーチューバーを5人厳選して紹介していきます!

 

もともと海外に興味がある人なら思わず今すぐにでも留学したくなってしまうような面白い情報を発信してくれたり、留学者としての目線から撮影してくれているユーチューバーです。気になる人がいればチャンネル登録してみてくださいね。

Harukiはるき


登録者数37.2万人
はるきさんは現役大学生で、現在ニューヨークへ留学しています。留学系ユーチューバーと言えばはるきさんというくらいに人気で、それはチャンネル登録者数が物語っています。はるきさんは留学の中でも本格留学派で、日本の高校を出た後にセブ島留学を経てアメリカのコミュニティカレッジへ入学したという経歴の持ち主です。そして今は、ニューヨークの4年生大学に編入しています。

 

動画の特報はるきさんの動画では、アメリカのリアルな日常を様々な視点から見ることができます。日常のことや休日の過ごし方、友人との対話は見ているだけでも異国を味わえ、楽しい気分にさせてくれます。また、英語の習得方法も紹介してくれているので参考になるでしょう。

マサさん。


登録者数3.86万人
マサさん。も留学本格派で、数週間だけ留学したというわけではありません。ニューヨークの4年生大学で留学生活を過ごした経験を持ちます。彼は2018年の12月に大学を卒業したため今は日本にいるようですが、留学中の動画は今も残っています。現在はアメリカ留学をしたいという人の相談を受けるなどの活動をしているとのことです。

 

動画の特報留学というとどうしても日本人は華やかなイメージを持ってしまいがちです。実際そのような動画が多いので情報が偏ってしまうのは致し方ないのかもしれません。しかし、マサさん。の動画では留学のネガティブな面も公開しているのが特徴です。それを知らずに留学するよりは、良い面も悪い面も知っておいた方が良いでしょう。アメリカで受けた自身の差別や、留学を終えたからこそ言えることなどは考えさせられます。

Narumi Shikiya


登録者数18万人
Narumi Shikiyaさんは、留学生活を始めて9年を超えているベテラン勢です。留学したのは彼女が17歳の時と早くに渡米することを決断しており、現在はMBAの取得を目指してヒューストンの大学院へ通っています。彼女の恋愛模様なども投稿されているので特に女性に人気のユーチューバーです。

 

動画の特報Narumiさんの動画で特徴的なのは、現地の良い点も悪い点も公平な視点から紹介してくれていることです。サムネを見るだけでも決して良いことばかりを並べているわけではないことがわかるでしょう。留学をしたい人は良い面だけを見たいという欲求が高いですが、本当に留学を考えている人は負の側面を見たいと思うようになります。そのような時に見るべき価値のある動画です。

はちチャンネル


登録者数5680人
はちさんは、ユーチューバーブログを両立しているいわゆる「ブロチューバー」と呼ばれる人です。留学したのは26歳の時と他の留学生と比べると遅めなので、社会人になってから留学したいと思っている人にはおすすめのチャンネルです。英語力0の状態で留学し、語学留学とインターンを経験しています。留学中にうつになり帰国されましたが、これは留学が決して甘くないことも表しているでしょう。

 

動画の特報動画では、留学するなら知りたい情報を赤裸々に公開してくれています。留学するのにかかる費用や、学校でのスケジュールもわかります。知れそうで知れない語学留学生の一日がわかるので留学がとてもイメージしやすくなります。ロサンゼルスとサンディエゴの情報が満載ですのえで気になる人は是非見てみてください。

Twins New York


登録者数3550人
Twins New Yorkさんは2人組で活動する留学系ユーチューバーです。ツインズとありますが、留学中に知り合っただけで双子ではありません。彼女たちのモットーは「世界一ポジティブ」なので、明るい留学動画が見たいのであればおすすめです。彼女たちの他にも、芝亮さんというニューヨークの弁護士として働く方が出演されています。どなたもかなり明るく、テンション高めです。

 

動画の特報「世界一ポジティブ」というだけでなく、自由奔放な動画が話題です。かしこまりすぎずに留学情報を発信してくれるので構えず見ることができます。アメリカの大学のことや、留学あるある、視聴者からの質問に答える動画などがあり楽しく見れます。

Mickみっく


登録者数12.6万人
みっくさんは現在18歳で、アメリカのウエストウッドハイスクールに留学中です。ユーチューバーになった目的は幅広い世界を日本の若者にシェアすること。留学というと大学生活が中心になることが多いですが、高校の様子を見られるので早くから留学を考えている人やその親御さんにおすすめです。

 

動画の特報普通のアメリカ人の高校生の一日に密着してみた動画や、現地の免許合宿の一日を公開してくれている動画など、日本にいてはなかなか知ることが難しい動画を投稿しています。中には、ホームレスにたくさんのハンバーガーを配ってみたという、日本のユーチューバーがやっていそうなことを海外でやってみたらどうなるかというようなものもあります。

留学系ユーチューバーからリアルな情報を!

留学系ユーチューバーと一言でいっても、色々なタイプの人がいましたね。
留学の日常を楽しそうに投稿する人、ネガティブなこともどんどん言っていく人、公平な立場からメリットとデメリットを惜しみなく紹介する人、自分たちの個性を出し切りテンションマックスで挑む人…。

 

それぞれのユーチューバーが感じていること、シェアしたいと思うことは違うかもしれませんが、いずれも動画を見なければわからないことです。日本というちっぽけな世界にいながら世界のリアルがわかる、そんなメリットがあるので、良い点も悪い点も見る価値があるでしょう。

 

実際に海外留学をしてから、ユーチューバーから知った情報が役立つことも大いにあるかもしれません。