留学に必要なものは何?海外で役に立つおすすめグッズを紹介

「留学に必要なものは何?海外で役に立つおすすめグッズを紹介」のアイキャッチ画像



いざ留学や海外に行くとなったときに一番最初に考えることが、現地に持っていくものではないでしょうか?
行く国によって必要なものは変わってくるとは思いますが、ここでは意外と知られていない留学に必要なものを紹介していきます。

 

私自身も留学経験者なので、留学時代に「日本で買っておけばよかった!」と思ったものも含めて紹介していきます。

初めての留学は不安がいっぱい

初めての留学はたくさんの不安要素があるかと思います。特に留学前の準備段階で最初につまずくのが、パッキング。
そもそも留学には何が必要なのかというのは意外と分からなかったりします。特に長期留学の場合には頭を悩ます方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

この記事ではそういったお悩みの方に荷造りのお手伝いをさせていただきます!留学のみならず、初めての海外の方もぜひ参考にしてみてください。

これだけはマスト!必需品リスト

必需品は国ごとに異なってきますが、ここでは意外と知られていない留学に絶対に必要な持ち物をご紹介いたします。

 

まず、パスポートやビザはもちろんですがビザも国によって種類が異なるので注意しましょう。(アメリカならESTA、カナダならeTA、オーストラリアのETASなど往復の航空券や保険証も必ず持っていきましょう。さて、これらのマストな物以外にはどういったものが必要になるのかを見ていきましょう!

パスポートのコピー


海外では何と言っても盗難やスリが多いです。日本は世界で6番目に治安が良いと言われているため、あまり実感がわかない方が多いかもしれまでんが本当に多いです。

 

パスポートは最も重要な持ち物の一つでも在るため、常に持ち歩くのには危険です。ですが、海外では何かあったときには必ずパスポートの提示が求められます。そのためコピーを常に持ち歩くようにしましょう。

 

Amazonで購入

クレジットカード

海外では日本よりもキャッシュレス化が進んでいる国が多いため、クレジットカードはマストになります。また、安全面も考えると現金を多く持ち歩くのは好ましくありません。

 

特にキャッシュレス化が最も進んでいる韓国ではクレジットカード決済が主流となっています。アメリカや北欧などのヨーロッパの国では現金お断りのお店もあったりするので、クレジットをお持ちでない方は留学を機にキャッシュレス化してみてはいかがでしょうか?基本的にどこのお店でも対応しているVISAやMasterCardなどの大手のものがおすすめです!

留学中に体調を崩すことはよくあります。特に行ってすぐの頃は環境の変化などにより体調を崩しやすくなります。現地にももちろん薬は売っていますが、言語があまり上達していないうちに薬を購入するのも一苦労。

 

また、内容がわからないまま服用してしまうのも危険です。はじめのうちは使い慣れている薬が服用できるよう、日本からあるていどの常備薬を持参しましょう!

持っていくと便利なものリスト

次に、マストとまでは言わないもののあると役に立つ物がこちらです。持っていくものは人それぞれなので人によっては便利と思うものが違ってくるかもしれませんが、留学経験者の私が強くおすすめするアイテムを紹介していきます!

 

殆どが100円ショップなどで揃えられるものなので是非参考にしてみてください。

スリッパ


一番最初におすすめしたいのがスリッパです!家の中では靴を脱ぐという日本の週間は海外にはなく、靴を履いたまま生活をします。

 

特にお風呂から出たあとに靴をはいたり、普段土足で歩いている床を裸足で歩くのも少し気が引けます。そこでスリッパや家用のサンダルなどがあるととでも便利です。コンパクトなものであれば旅行先のホステルなどでも同じように使えるので、持っていくことをおすすめします。

 

Amazonで購入

洗濯ネット


洗濯ネットは服の状態を保つのにとても便利です。
日本と違い水が硬水などもあったりしますが、寮に洗濯機がない場合もあるのでコインランドリーを使う機会が多くなるかもしれません。コインランドリーの場合は乾燥までまとめてやってくれるので服が痛みがちです。

 

また、ホームステイや寮などの場合でもファミリーや友達と一緒に洗濯を出すこともあるので、自分の服を区別するというう意味でも洗濯ネットは非常におすすめです。海外で洗濯ネットを使っているのをあまり見かけたことがないので日本から持っていくといいかもしれません。

 

Amazonで購入

プレゼント


ホームステイをされる方は特に、日本からプレゼントを持っていくといいでしょう。
高価なものである必要はないので、日本食やちょっとしたお土産があると喜ばれるしファミリーとの会話のネタにもなります。最近では100円ショップなどにも日本のおみやげコーナーがあるのでそういったものでも喜ばれます。

 

中でもお寿司の食品サンプルはとても人気です。また、日本食はプレゼントとしても喜ばれますが自分が食べたくなったときにあるといいのでインスタント食品などを持っていくといいでしょう。

 

Amazonで購入

生理用品

留学に行く女性の方には必須アイテムになるのではないでしょうか?

 

海外にももちろん生理用品はありますが、正直言って質はかなり悪いです。私が留学や旅行に行って気がついたのですが、日本の生理用品はかなり質がいいと思います。海外で質を求めると高額な物になりがちですが、日本では安い値段で質のいいものが買えるので慣れるまでの数カ月分を日本から持っていくといいでしょう。

 

ティッシュやトイレットペーパーも同様に日本のものは質がいいと思いますが、このあたりは現地のものでも全く問題は無いと思います。

留学準備はこれで完璧!

人によって必要な持ち物は異なるので、少しでも参考にしていただければと思います。日本のものは海外のものに比べて質がいいので、使い慣れた日用品や化粧品などがある場合は多めに持っていくといいかもしれません。

 

ただ、直前にパッキングをしていると想像以上に荷物が多く重量オーバーすることがあるので余裕を持って準備をしていきましょう。洋服や靴などの身に付けるものは現地で買えるので多くを持っていく必要はありませんが、高価そうなものを身に着けているとスリのターゲットになりやすいので持っていくものには注意しましょう。

 

今回紹介したアイテムはすべて安く簡単に手に入れられるものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください!
これで留学準備万端!持ち物をしっかりそろえた素敵な海外留学へおでかけください。