アニメで気軽に英語学習!おすすめのアニメ10選!

「アニメで気軽に英語学習!おすすめのアニメ10選!」のアイキャッチ画像



皆さんはアニメがお好きでしょうか?
アニメは子供向けのイメージが強いですが、実はアニメを見ながらでも簡単に英語学習をする事ができるのです。

 

その多くが子供向けに作られているからこそ、実は英語学習にも最適なんです。実際に日本語を話す外国人に日本語の勉強の仕方を聞いてみると、多くがアニメを挙げます。このようにアニメは最適な英語学習方法なのです。そこで今回はアニメを活用した英語学習のメリット・デメリット、そしてオススメのアニメ10選をご紹介したいと思います。

アニメを見ながら英語学習は可能?

皆さんはどのように英語学習をしていますでしょうか。
英語学習といえば参考書を開き机に向かって勉強するイメージをすると思いますが、実は子供向けアニメでも十分に英語学習をする事ができます。

 

子供向けのアニメを見て英語学習と聞いて「大人がアニメだなんて…」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし今回の記事を読んでいただければ、アニメが大人も楽しめて英語学習ができるツールだと理解していただけると思います。それでも敬遠される方もいらっしゃると思いますが、是非一度この記事を見ていただけたら幸いです。

アニメを活用した英語学習のメリット

オススメのアニメを紹介する前に、まずアニメを活用した英語学習のメリットについてお話ししたいと思います。メリットはたくさんありますが、今回は以下の三点に焦点を当てていきたいと思います。

 

1.難易度が低い

2.ストーリーがシンプル

3.理解しやすい

 

それでは早速見ていきましょう。

メリット1:難易度が低い

まず最初に挙げるメリットは、アニメの多くが子供でも理解できるように作られている点です。未就学児のような言葉を習得していない年齢の子供にとって難解な単語や表現はタブーです。

 

ですので、作中における会話や表現が日常会話レベルと非常に難易度が比較的低いので、英語初心者の方も無理なく聞き取る事ができます。知っている単語が多く、ストーリーを理解できれば英語学習のモチベーションにもつながります。

メリット2:ストーリーがシンプル

メリットの2つ目は単純なストーリーが多いため、あらすじを理解しやすいという事です。こちらも子供向けに作られているアニメですので、ドラマや映画と比較すると非常に理解しやすい内容となっています。

 

ストーリーがシンプルでわかりやすいとアニメを見る事自体が楽しくなり、英語を勉強しているという意識が無くなってきます。無意識に英語を勉強ができていることになりますので、継続的に英語学習に取り組む事ができるのです。

メリット3:理解しやすい

最後のメリットはアニメーションが内容の理解を助けてくれるという点です。これまでのリスニング対策といえば何も見ずにCDを聞いて学習をしていたと思いますが、アニメは視覚的に情報を補足してくれますので、話の理解度が上がります。

 

言葉の中の1単語1単語を理解しようとするのではなく、ストーリーの大意を理解しようとする癖がつきますので、非常に効果的です。また、実際の英会話の時も相手のジェスチャーや表情を見て話しますので、実は実践的な英語学習であるのです。

英語学習におすすめのアニメ10選

1. シンプソンズ(英題:THE SIMPSONS)


視聴可能メディア・購入サイト:Amazon Prime

難易度:初級〜中級

会話量:多め

英語音声・字幕:あり

 

 

特徴:アメリカ版サザエさんと呼ばれるほど国民に愛されているSIMPSONS。アメリカンジョークのみならず時事ネタも織り込まれているので、子供のみならず大人も楽しめます。会話量が多いのと若干早口なので初心者には少し難しく感じるかもしれませんが、コミカルですので映像だけを楽しむ事ができます。1話完結型なので気軽に見れるのも特徴。

 

Amazon Primeで視聴

2.パワーパフガールズ(英題:THE POWERPUFF GIRLS)


視聴可能メディア・購入サイト:Amazon Prime

難易度:初級〜中級

会話量:普通

英語音声・字幕:あり

 

特徴:世界中の子供に愛されるPOWERPUFF GIRLS。特に女の子から絶大に人気を博しています。日本でも昔放送されていましたので見た事がある人も多いと思います。ストーリーは比較的シンプルで、スーパーパワーを持つ3姉妹が敵役を倒す内容となっています。会話量は普通で、やや早口目に話しますが、使われている単語や表現が簡単ですので聞き取りやすいのが特徴です。

 

Amazon Primeで視聴

3.ファミリー・ガイ(英題:FAMILY GUY)


視聴可能メディア・購入サイト:Amazon

難易度:中級

会話量:やや多め

英語音声・字幕:あり

 

 

特徴:THE SIMPSONSと同じようにファミリー系アニメで人気があるのがこのFAMILY GUY。THE SIMPSONS同様、家族のメンバーが引き金となって起こるドタバタ劇を面白おかしく表現しています。コミカルな作画に対して歴史、映画、政治、芸能、宗教、時には暴力的、時にはセクシャルな内容を含んでおり、大人こそ楽しめる作品となっています。以上の理由から英語中級者にお勧めです。

 

Amazonで購入

4.スポンジ・ボブ(英題:Sponge Bob)


視聴可能メディア・購入サイト:Hulu・Amazon Prime

難易度:中級

会話量:多い

英語音声・字幕:あり

 

特徴:個性的なキャラクターでグッズなど一度は目にした事があるであろうスポンジボブ。日本でも多くの人に愛されています。しかし意外と原作を見た事がない人もいるのではないでしょうか。かなりアップテンポな会話が繰り広げられますので中級者以上向けともいえますが、リスニング力が向上する事間違いなしです。アメリカの文化や笑いのツボを押さえておかないとストーリーから取り残されてしまうかもしれませんが、会話シーンも多く生きた英語が学べるのが特徴です。

Amazon Primeで視聴

5.千と千尋の神隠し(英題:Spirited away)


視聴可能メディア・購入サイト:TSUTAYA DISCAS・Amazon 

難易度:初級者

会話量:普通

英語音声・字幕:あり

 

特徴:言わずと知れたジブリの名作です。ジブリ作品は全体的に簡単な言葉で表現されていますが、この作品は主人公が子供ということもあり、より簡単な言葉が使われています。多くの方は千と千尋の神隠しのストーリーを知っていると思いますので、英語であってもストーリーを追うのに苦労しません。また、会話量も特別多くはなく、ゆっくりと話すキャラクターも多いですので、独特の世界観に没入しながら英語を学ぶのに最適な作品と言えます。

 

Amazonで購入

6.アナと雪の女王(英題:FROZEN)


視聴可能メディア・購入サイト:Amazon Prime

難易度:初級者

会話量:普通

英語音声・字幕:あり

 

 

特徴:世界的大ヒットを記録したディズニーの名作。日本でも知らない人がいないくらい人気の作品です。会話量は多めなものの、日常会話で使えるようなフレーズが多いので英語を学ぶのにぴったりです。作中には会話以外に歌のシーンがありますが、日本語と英語で少し意味が違うのをご存知でしょうか。そういった違いを発見・理解・楽しむ事ができるのもこの作品ならではの特徴と言えます。

 

Amazon Primeで視聴

7.くまのプーさん(英題:Winnie-the-Pooh)


視聴可能メディア・購入サイト:Disney Deluxe・Amazon 

難易度:初級

会話量:少ない

英語音声・字幕:あり

 

特徴:言わずと知れた大人気作品くまのプーさん。自身の優しい口調と優しい友人とで織りなすほのぼの作品。日本では日本語を話すプーさんに見慣れているため意外と英語を話しているプーさんを見た事がないのではないでしょうか。英語でも変わらずゆっくりと優しく話してくれますし、もちろん過激な表現もありませんので、英語初級者にはもってこいの作品です。

 

Amazonで購入

8.ドラえもん(英題:DORAEMON)


視聴可能メディア・購入サイト:Amazon Prime

難易度:初級

会話量:普通

英語音声・字幕:あり

 

 

特徴:日本の国民的キャラクター・ドラえもん。老若男女問わず各世代から愛されています。実は日本語版のみならず英語版も販売されています。海外の子供もドラえもんを見て育つくらいですので、いかに教育に良いかがわかります。ご存知の通り、日常の中で起こるトラブルを解決していく話でのすで非常にシンプルで理解しやすいのが特徴です。普段とは異なったドラえもんを見てみたい人に是非オススメです。

 

Amazon Primeで視聴

9.おさるのジョージ(英題:Curious George)


視聴可能メディア・購入サイト:Netflix・Amazon Prime

難易度:初級

会話量:多め

英語音声・字幕:あり

 

特徴:おさるのジョージは放送開始から世界中で愛される大人気アニメとなり巻いた。各ストーリーが15分完結型と非常に短いため、ストーリーから置いていかれても特に問題ではなく、長編アニメが苦手な方にお勧めの作品です。基本的には主人公であるジョージを中心に話が繰り広げられますので、特に難しいことを考えずに鑑賞できます。また使われる英語もほとんどが簡単なものなので、英語初級者には是非みてもらいたい作品です。

 

Amazon Primeで視聴

10.君の名は(英題:your name)


視聴可能メディア・購入サイト:Amazon Prime

難易度:中級

会話量:多め

英語音声・字幕:あり

 

 

特徴:2016年に上映された新海誠監督の作品・君の名は。実はこちらも英語吹き替え版があり、英語学習にはもってこいの作品です。独特の世界観や映像美から英語学習のみならず一作品として見入ってしまうこの作品。作品の中には特定の風習・地名や表現などが英語で表現されている部分もありあすので、若干難易度は高めですが、日本を舞台とした作品ですので背景知識などが特別必要がなく、英語学習として手が出しやすいのが特徴です。

 

Amazon Primeで視聴

今日からアニメで英語学習

いかがだたったでしょうか。今回は英語学習用のアニメ10作品をご紹介しました。

 

アニメといえば子供が見るものだと敬遠されていた方も少しアニメを見たくなったのではないでしょうか。

 

実際にアニメは子供用に作られていても、大人しか理解できないような複雑なネタなども含まれています。

 

ですので、子供の頃見た作品を違った角度から見返すと新たな発見ができるかもしれません。

 

作品そのものの映像美を楽しみながら英語学習をする、そんな生活が定着してきたら英語力向上は間違いなしですので、是非今日挙げた作品の中からまずは一つ鑑賞してみてください。

 

 

英語学習をもっと楽しく!

オンライン英会話:DMM英会話

132カ国の講師と1レッスンい163円でマンツーマンの英会話レッスンが受講できるDMM英会話。9421以上の全教材が無料で選び放題なので、自分の学びたいトピックで楽しく英会話ができます!そして一番嬉しいのが24時間365日レッスンができること。これなら忙しい社会人でもスキマ時間を使って英語学習ができますね!毎日話せる6つの料金プランがあるので自分の生活スタイルにあったプランを見つけて英会話を始めてみませんか?全講師ビデオレッスンに対応しているのでコロナが心配な今でも、お家から安心して英語学習ができます。体験レッスンでは25分のレッスンが2回受けられます。ぜひ体験レッスンを受けてみましょう!

 

DMM英会話の無料体験はこちらから

英語学習アプリ:HelloTalk(ハロートーク)

世界最大の語学交換ができる言語学習アプリのHello Talk。今やアプリ1つで言語学習ができる便利な時代になりましたね!HelloTalkでは1500万人のハロートークユーザーとつながることができ、テキスト・音声・通話・ビデオ通話など様々な方法で語学パートーナーとチャットが行なえます。その他にも翻訳・発音・音訳・修正などの機能もあるため、英語初心者でも気軽に始められそうですね!ただのチャットではなく、外国語をより簡単に楽しく学べるHelloTalkは無料会員と有料会員の2種類あります。無料会員でも十分な機能がありますが更に多くの機能を使いこなしたい方は月額880円で有料会員に!まずは無料会員から始めてみませんか?

 

HelloTalkをダウンロード

文法チェックツール:Grammarly

Grammarlyは英語の文法チェックを行ってくれる英文校正ツール。ライティングをしているとよくぶつかる悩みをほとんど解決してくれます!スペルチェックや冠詞・前置詞のチェックはもちろん、言い回しや盗用度チェックなどもしてくれるのでとても便利です。留学中の方や、試験でライティングがある方などには欠かせないサービスですね。アプリもあるのでいつでもどこでも簡単にチェックできちゃいます!無料版と有料版があるのでぜひ一度無料版から試してみてください!

 

Grammarlyを使ってみる