英語学習のおすすめ洋書20選 メリットや読み方も解説

「英語学習のおすすめ洋書20選 メリットや読み方も解説」のアイキャッチ画像

数ある英語学習法でどれを選択するかを悩んでいませんか?

実は洋書を活用した英語学習には、たくさんメリットがあります。

本記事では洋書のメリットや正しいレベル、目的に合わせた選び方をおすすめの10選を挙げ詳しく紹介していきます。

英語学習に洋書活用はうってつけ

皆さん英語学習の始め方に悩んだことがありませんか?

 今現在「英語学習法」などで検索すると無数の参考書~オンライン英会話、塾、英語カフェなど様々な選択肢があり結局何から始めるべきなの?」と疑問に思った事はありませんか?

 今回は英語学習の1例として洋書を使った英語の学習法について解説させてもらいます。

 洋書を使った英語学習にはかなり多くのメリットがあり、英語を楽しく勉強することが出来るおすすめの学習法です。

 洋書と聞くと、「英語なんて読めない」と思う方や、「自分には無理」と思う方も多いかもしれませんが心配は必要ありません。

今回は洋書の魅力~洋書の選び方まで詳しく解説していきます。

この記事を読み洋書の魅力を体感してみて下さい!

洋書で英語学習をするメリット

洋書で英語学習するメリットを詳しく解説していきますが、洋書の1番のポイントは「英語学習」ではなく「娯楽で英語学習が出来る」ところなんです。

考えてみて下さい。

英語を学習する際多くの方は「参考書を使った学習法」を連想されるかと思いますが、洋書で英語を学習する際は参考書を一切使いません。

自分のレベル・趣味に合った洋書をただ読むだけなんです。

もちろん分からない単語や、文法は自分で調べることになりますが、本を読むだけで、参考書とは違い問題を解いたり、課題を出す必要が一切ないんです。

ただ好きなジャンル、レベルに合わせた洋書を好きな時間に好きな場所で読むだけなんです。 

自分が楽しんで英語学習が出来ますよ!

では詳しくメリットを紹介させていただきます。

語彙力アップが見込める

まずは確実に語彙力アップが見込めます

これは普通の読書と全く同じ理論なのですが、あなたが何かの本を読んでいた際「分からない漢字」「分からない表現」があったらどうしますか?

まずは漢字の意味を調べ、その意味や表現を知ろうとしますよね?

洋書も全く同じで、分からない単語や文法、表現は自分で調べることになります。

しかし本を読むうえでこれは当たり前のことですよね。 

そして洋書の場合分からない単語や、意味、表現をしらべる事であなたの語彙力は確実に

知らないうちに伸びていく」んですよ。 

分からなかった表現や単語を検索し、意味がわかり、物語を理解した時の達成感は言うまでもなく、とても自分を成長させてくれます。 

楽しく洋書で学習し、知らないうちに語彙力まで上がる。

 こんなにいい勉強法はないと思いませんか?

リーディング力が上がる

確実にリーディング力が伸びていきます。 

もちろん最初は本を開いたら全て英語で記載されているので読む気にならなかったり、挫折してしまうかもしれませんね。

しかし諦めずに、1日15分だけでも読書をする時間を設ければあなたの「リーディング力」は知らない内に伸びていきどんどん学習意欲が湧いてきて洋書を読む事が楽しみになってきます。

想像してみて下さい。 

TOEICなどの検定を受ける際長い問題でも、長文の問題はせいぜい2ページくらいです。 

しかし洋書は言うまでもなく何百ページもありますよね。 

この洋書を読み切ることが出来るようになればリーディング力は確実に伸びていきますよね

 楽しく学習しつつ、TOEICなどの検定などでも「難しくない」と感じれるほどリーディング力がどんどん伸びていきます。

楽しく本を読みながらリーディング力を向上させていきましょう!

英語への耐性がつく

先ほどの「リーディング力が上がる」の紹介でも触れましたが、もちろん最初は慣れない英文を読む事になれず、嫌気がさしたりするかもしれませんが、是非継続してください。 

先ほども言いましたが1日15分で構いません。 

たったこれだけを継続するだけで、確実に英語に対する耐性がついていきます。 

読む事になれると洋書を読む事が楽しくなっていき、1日15分だったのが30分、1時間とどんどん伸びていきあなたの英語に対する苦手意識もなくなってきます。

ここまでの耐性が付けば先ほども紹介しましたがTOEICなどの検定の問題を見ても簡単に感じますよね? 

この耐性が付くことのもう1つのメリットは「速読力」も同時に補えることです。

あなたの苦手意識が消え、英語に対する耐性がつけば、ただ楽しんで読書をするだけなのに、英語を読むのが楽しくなっていき前向きに英語を学習でき、読むスピードも上がっていきます。

たった洋書を読むだけでこれほどのメリットを体感できるんですよ。

とても魅力的に感じませんか?

洋書の選び方のポイント

洋書でいざ英語学習を始める際重要になってくるポイントは大きく分けて2つあります。

 

1 レベルに合わせて選ぶ

2 好みのジャンル別で選ぶこと

 

簡単に解説させてもらいますね。

いざ洋書で英語学習を開始したとして、いきなり1000ページも存在するようなビジネスに関する洋書を読んだらどうなると思いますか?

間違いなく挫折し、違う学習法を検討したり、その買った本すら読み切ることは出来ないでしょう。

まずは自分のレベルに合った簡単な読みやすい洋書を選ぶことが重要になってきます。

では読みやすい洋書って何があるの?と思いますよね? 

心配は必要ありません。

 これから洋書初心者の方に向けた読みやすい、おススメの洋書を紹介していきます!

 またあなたが日本語の小説や、雑誌を購入する際

自分の好きでも、興味もない本を買ったりしませんよね?

洋書でも全く同じです。

まずはあなたの趣味や目的に沿った、好みのジャンルから選択し洋書で英語学習を始めましょう!

では実際にオススメの洋書10選という形で洋書を紹介していきます!

おすすめの洋書10選

ここでは実際に私が読み自信を持って紹介できるおすすめの洋書を10冊紹介していきます。 

あなたの趣味や、レベルに合った洋書がきっと見つかります。 

そして1つオススメすることは、自分が日本語で読んだ事のある洋書から読み始める事をオススメします。 

理由は簡単ですでに内容を知っているため、理解しやすいからです。

いきなり内容を知りもしない洋書を読むと挫折してしまうかもしれないので、自分の読んだことのあるお気に入りの洋書から読み始める事をオススメします。

是非洋書選びの参考にしてみて下さい!

1.星の王子さま(The Little Prince)

まずこちらの洋書はすでに内容を知っている方や、日本語版の物を読んだことがある方が多い作品かなと思います。 

難易度は低く初心者の方でも読みやすい内容で、ページ数も少なめです。 

英文記事や、小説をあまり読んだことのない、まさに初心者の方に向けたおすすめの洋書です。 

内容や絵をみるとファンタジーな可愛らしいお話を連想するかもしれませんが、星の王子さまは実は結構深い話なんです。

この物語は「王子様」とパイロットの「僕」が主な登場人物として登場します。

「王子様」は自分の星で生活することに嫌気がさし、自分の星を飛び出し、砂漠で「僕」に出会います。

 王子さまは「僕」に出会うまでに6つの星を渡っていました。

 その渡ってきた星の話を「僕」に話続けるストーリーです。

 星の王子様が渡ってきた星には1つ1つ王子様が大切だと気付くべきことが関わっており、この話を読むとあなたもきっと自分の大切なことは何かに気が付けますよ。

 是非お読みください。

2.チーズはどこに消えた?(Who Moved My Cheese?)

こちらは世界中で大ベストセラーを巻き起こした大人気の1冊です。

 内容もとても簡単で、ページ数もかなり短いです。

 この話は洋書でなくとも読む事をオススメしたい1冊です。

 この洋書は「自己啓発本」として知られ何かしたいけど、始める勇気がない人や、何かに悩んでいる人にオススメしたいオススメの1冊です。

 物語には2人の「小人」と2匹の「ネズミ」が登場し、生きるためにチーズを探すお話です。

 ここで登場するチーズは私たちの人生で何にでも例えることができ、自分の今大切にしている事について深く考えることが出来ます。

 4人の登場人物はそれぞれに違う行動をしながらチーズを探すのですが、自分ならどうするだろう?と考えられる1冊です。

 ぜひ自分の人生を豊かにする1冊を洋書で英語を勉強しながらお読みください。

created by Rinker
¥1,178 (2020/08/14 18:21:24時点 楽天市場調べ-詳細)

3.ラダーシリーズ

こちらの洋書をオススメする理由は洋書自体のレベルを1~5で段階分けされており初心者にかなり読みやすいからです。

 レベル1.2はどちらも出てくる単語が中学生レベルを意識していることに加え、日本人が読みやすいように英文を変換して本書に比べかなり読みやすく構成されています。

 ラダーシリーズにはかなり有名な作品がいくつもあり、そしてかなり読みやすい内容になっています。

 日本人にゆかりがある「ももたろう」もこのシリーズにはあり、あなたの知っている作品や、お気に入りのジャンルの本も必ず存在します。

 もしこの10選のなかにピンとくる洋書がなければラダーシリーズから読む事をオススメします!

4.ガリバー旅行記(Gulliver’s Travels)

こちらの物語は子供向けとして紹介されていたそうですが、現在はむしろ大人が読むべき本として紹介されています。

 ガリバーが世界中を旅しながらさまざまな出会いや、環境、問題にぶつかっていくリアルな人間社会を描いた作品です。

 一見子供向けのファンタジーなお話に見えるかもしれませんが、大人の方々が読むとハッとさせられる内容です。

 少し洋書としては今まで紹介してきたものと比べ難易度は高めですが、シリーズもあるのでもしはまればかなり楽しみながら、英語学習ができるおすすめの1冊です。

created by Rinker
¥257 (2020/08/14 14:46:12時点 楽天市場調べ-詳細)

5.ワンダー(Wonder)

まず1番最初に本書に関するオススメする理由としまして、「日常会話で使える英語」がかなり出てきます。

 すこし聞きなれた英語だったり表現が多い作品なので1冊読み終えた後に「このフレーズ使えるかも」と思える文章が多いです。

 コチラの作品も少しだけ難易度は高めですが英語に少し自信があるって方なら問題なく読めるレベルではあります。

 しかしまったく洋書を読んだことがない方なら本書は2冊目に購入する事を検討してみて下さい。

 人間に考え方、感情について考えさせられる1冊になっています。

created by Rinker
¥1,650 (2020/08/15 05:59:01時点 楽天市場調べ-詳細)

6.ハリーポッターシリーズ(Harry Potter)

こちらは説明不要の大人気の作品ですね。

 映画も大ヒットで見たことがある、本作が大好きな方もかなり多いかと思います。

 とにかく内容が面白い1冊なので紹介させていただきましたが、かなり大容量の1冊になっているのでこちらは1冊目の洋書としてはかなり難易度は高めです。

 一度紹介させていただいている難易度が低い作品から初めて、自信が付いてきたら本書に挑戦してみて下さい。

 読み切ったあとの達成感に加え、内容もかなり面白いですよ!

created by Rinker
¥1,116 (2020/08/15 06:04:04時点 楽天市場調べ-詳細)

7.ノルウェイの森(Norwegian Wood)

コチラは有名作家「村上春樹」の代表作と言っていいほど有名な作品ですね。

 日本語の小説を読んだ方もかなり多いかと思います。

 そもそも日本の書籍を洋書にしたものなので単語や、文法に関してはかなり読みやすくなっています。

 内容は言うまでもなく面白く、これを読み切れたらはやく次の洋書を読みたくなるような一冊です。

 日本語版を先に読んだ後、洋書を読む事をオススメします。

created by Rinker
¥1,379 (2020/08/15 05:59:02時点 楽天市場調べ-詳細)

8.スタンド・バイ・ミー(The Body)

コチラも映画化されている大人気の作品です。

 一見難しそうと感じるかもしれませんがそこまで難易度は高くないです。

 もともと映画を見たことがある人なら内容も理解しやすいと思います

 単語も難しいものを避けて作られているので初心者にも読みやすい1冊になっています。

 少年たちがひと夏の一生忘れられない冒険をする話ですね。

 自分の少年時代と照らし合わせながら読む事をオススメします。

9.ティファニーで朝食を(Breakfast at Tiffany’s)

こちらは映画で「オードリーヘップバーン」が主演を務め話題になった作品です。

 コチラの作品は読む事をオススメしたい作品ではあるのですが難易度はかなり高めです。

 洋書に読むのに慣れてきてから購入を検討してください。

 舞台はニューヨーク。オードリーヘップバーンと、小説家希望の少年が惹かれ合っていくラブストーリーです。

 女性に読む事をオススメしたいそんな1冊です。

 本書を読み切ることが出来たらかなり英語力はあがったと自負できるほどの1冊です!

created by Rinker
¥1,418 (2020/08/14 14:46:12時点 楽天市場調べ-詳細)

10.モリー先生との火曜日(Tuesdays with Morrie)

コチラは世界でもかなり有名な1冊です。

 31カ国語で36カ国にも及ぶ地域で発売されている実話をもとにした作品です。

 人生の目的とは?について深く考えさせられる1冊。

 こちらもかなり難易度は高めです。

 英語学習初心者にはお勧めできないので、上級者向けの1冊として紹介させていただきます。

 内容はかなり面白いので「オススメの洋書10選」にも入れさせていただきました。

created by Rinker
¥2,534 (2020/08/15 06:04:05時点 楽天市場調べ-詳細)

今日から洋書で英語学習

ここまで長く紹介してきましたが、「洋書の魅力」については理解できましたか?

 一見難しく、遠回りにも感じる英語学習方法のように感じますが、私は洋書を使った英語学習を強くお勧めします!

 洋書は本を読む事で英語の単語や、文法さらに「本からの知識」まで増えていきます。

 現在はkindle版でも様々な洋書が発売されているため、値段もかなり安く購入することが出来ます。

 読書はスキマ時間を最大限有効に使えるオススメの英語学習法です。

 通勤・通学時に、寝る前の30分、すこしの暇を見つけて楽しく英語学習を続けて下さい。

 今回の記事が皆さんの助けになれたら幸いです。

 この記事から皆さんも洋書を使って、英語学習していきましょう!